制御機器

受注終了品を探す



DWリレー使用上のご注意

1. 一般的な注意事項についてはリレー使用上のご注意をご覧ください。

2. セット、リセットパルス時間

ラッチングタイプのセット、リセットパルス時間については使用周囲温度の変化やご使用状況における確実な動作の為、コイル印加セット、リセットパルス時間はコイル定格電圧で、30ms以上とすることをおすすめいたします。

3. はんだおよび洗浄条件

<リフロー対応タイプ実装条件>

  • IRS加熱条件(推奨条件 リフロー回数:1回、測定箇所:リレー実装部プリント基板表面)
 

t1 = 60~120秒
t2 = 20秒以内
t3 = 30秒以内
t4 = 10秒以内(245~250°C)
T1 = 150~180°C
T2 = 230°C以上
T3 = 250°C以下

  • 実装時の注意事項
    上記条件の場合でも実装密度状態やリフロー炉の加熱方法、基板の種類(金属基板など)によっては、リレー外郭部、およびリレー内部の温度が極端に高くなることがありますので、実使用状態において十分にご確認の上、ご使用ください。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-101-550 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
制御部品・電子デバイス
技術サポート
ダウンロード

コネクタ オリジナルレシピ 初級編 コネクタ オリジナルレシピ 初級編

SSRソリッド ステートリレー オリジナルレシピ SSRソリッド ステートリレー オリジナルレシピ <https://www3.panasonic.biz/ac/j/user/blog/ssr/index.jsp>

PhotoMOS リレーの基本 PhotoMOS リレーの基本 <https://www3.panasonic.biz/ac/j/user/blog/photomos/index.jsp>

PhotoMOS リレー上級編 PhotoMOS リレー上級編


ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品を除く]
ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品]
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)