制御機器

受注終了品を探す



KW7Mエコパワーメータ

定格・性能概要

計測項目

計測項目 単位 データ範囲
瞬時電力 kW 0.00~999999.99
積算電力量 kWh 0.00~9999999.9
電流 L1(CT1)相電流 A 0.0~6000
L2(CT2)相電流 A 0.0~6000
電圧 1-2間電圧 V 0.0~9999
2-3間電圧 V 0.0~9999
電気料金(注1) 0.00~99999999

(注1)省エネ目的の自主管理用のため、課金目的には利用できません。

本体仕様

項目 仕様
定格操作電圧 100-120/200-240V AC
定格周波数 50/60Hz共用
定格消費電力 6VA(240V AC、+25℃にて)
許容操作電圧範囲 85-132/170-264V AC(定格操作電圧の85~110%)
許容瞬時停電時間 10ms
使用周囲温度 -10℃~+50℃(保存温度は、-25℃~+70℃)
使用周囲湿度 30~85%RH(+20℃ 結露なきこと)
耐電圧(初期値) 絶縁されている回路間:2000V/1min 絶縁回路間 (1-2間、2-2間、1-3間)
(1)電源端子( 1( R)、2( N、S)、3( T) )、
 CT入力端子( CT1( +、-)、 CT2( +、-) ) 一括
(2)RS485端子 (+、-、E) 一括
(3)パルス出力端子( +、-) 一括、
 外郭-端子一括
絶縁抵抗(初期値) 耐電圧計測箇所と同じ:100MΩ以上( DC500Vメガーにて)
耐久振動 10~55Hz( 周期1分間) 片振幅:0.375mm( 上下、左右、前後各方向:1時間)
耐久衝撃 294m/s2以上 (上下、左右、前後各方向5回)
表示方式 8桁7セグメントLED
停電記憶方式 EEPROM(書き換え回数10万回以上)
本体質量(重量) 約100g

電力入力仕様

項目 仕様
相および線式 単相2線、単相3線、三相3線(共用)
入力電圧 定格 単相2線:100-120/200-240V AC(共用)(線間電圧) 
単相3線:100-120V AC(相電圧)
三相3線:100-240V AC(線間電圧)
許容計測電圧 単相2線:85-132/170-264V AC(共用)(線間電圧) 
単相3線:85-132V AC(相電圧)
三相3線:85-264V AC(線間電圧)
VT比 1.00~99.99(設定モードで設定可)
※240V AC(許容計測電圧)を超える負荷の計測時は計器用変成器(VT)が外部に必ず必要。(VTの2次側定格は110V)
入力電流 1次側定格 ・5A/50A/100A/250A/400A( 専用CTを使用の場合)( 設定モードで選択可)
・1~4000A( 2次側5ACTを使用の場合)( 設定モードで選択可)
特殊機能 カットオフ電流 1.0~50.0%F. S.
精度
[CT/VTの誤差は含まず]
積算電力量
瞬時電力
±(2.0% F.S.+1デジット)以内。(+20℃にて、定格入力、定格周波数、力率1)
精度保証範囲:定格電流の5~100%
電流 ±(1.0% F.S.+1デジット)以内。但し、5A CTモードでは±(2.5% F.S.+1デジット)以内(+20℃にて、定格入力、定格周波数、力率1)
精度保証範囲:定格電流の5~100%
電圧 ±(1.0% F.S.+1デジット)以内。但し、5A CTモードでは±(2.5% F.S.+1デジット)以内(+20℃にて、定格入力、定格周波数、力率1)
温度特性 ±(1.0% F.S.+1デジット)以内。但し、5A CTモードでは±(1.5% F.S.+1デジット)以内(-10~+50℃範囲、定格入力、力率1)
周波数特性 ±(1.0% F.S.+1デジット)以内。但し、5A CTモードでは±(1.5% F.S.+1デジット)以内(定格周波数基準で周波数±5%変化、定格入力、力率1)

積算電力量パルス出力(トランジスタ出力)仕様

項目 仕様
出力点数 1点
絶縁方式 フォトカプラ
出力形式 オープンコレクタ
出力容量 100mA 30V DC
パルス幅 約100ms
ON時最大電圧降下 1.5V 以下
OFF時漏洩電流 100µA 以下
パルス出力単 0.001/0.01/0.1/1/10/100kWh/電力警報(AL-P)/電流警報(AL-C)/待機電力警報(AL-S)( 設定モードで選択可)

通信仕様

項目 仕様
インタフェース RS-485に準拠
通信形態 1:N 通信
通信方式 半二重方式
同期方式 調歩同期式
伝送路 シールド付ツイストペアケーブル または VCTF
伝送距離 1200m(最大)(注1)
通信プロトコル MEWTOCOL/MODBUS(RTU)(設定モードで選択可)
絶縁タイプ 内部回路と絶縁
接続台数 99台(最大)(注2)(注3)
通信速度 38400/19200/9600/4800/2400bps(設定モードで選択可)
伝送
フォーマット
データ長 8ビット/7ビット(設定モードで選択可)(注4)
パリティ なし/奇数/偶数(設定モードで選択可)
ストップビット 1ビット(固定)
終端抵抗 約120Ω(内蔵)(終端時、E端子と-端子を短絡)

(注1) RS-485のインターフェイスを持つ市販機器を接続する場合は、実機による確認をお願いします。また、接続台数、伝送距離、通信速度は接続する機器や伝送路により変わることがあります。
(注2) パソコン側のRS-485機器としては (株)ラインアイ社製のSI-35を推奨いたします。
(注3) SI-35、当社製PLC(99台接続可能機種)使用時は最大接続台数99台まで使用できます。(ただし、C-NETアダプタ接続時は32台(最大)) それ以外の機器が混在する場合は最大接続台数は31台に制限されます。
(注4) Modbus(RTU)プ ロトコルでは、データ長8ビットのみ動作します。
Modbus ProtocolはModicon Inc.がPLC用に開発した通信プロトコルです。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

3年保証 FAシステム・FA機器商品
関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])