制御機器

受注終了品を探す



WH

設備の表示器にWeb技術をプラス

C-UL-US CE Marking

UL 、CE を取得しています。

特長

Web技術をプラスしたインフォメーションパネル
見たい画面を見たい場所で 現場の情報をリモートで"見える化"ができる表示器

Webサーバ内蔵プログラマブル表示器 WHシリーズ

見える化を手軽に
導入コストを大幅削減

  • サーバ構築や専用ソフト不要で、見える化を導入。
  • 既存のシステムと簡単につながるシステム拡張性。
  • 無償の設定ソフト“xAscender Studio”で簡単に 見える化のWeb画面を作成。

事務所PCやスマホのWebブラウザで
リモートで画面確認

  • 現場へ行くことなく、装置情報をPCやスマホから確認可能。
  • 現場から離れた場所で、チョコ停などの異常がすぐ分かる。
  • 複数のWebブラウザでリアルタイムに情報を表示。大型モニタを活用し「あんどん」として利用可能。

各種プロトコル・ネットワークにつながる

WHシリーズは、上位の情報系システムから、下位の制御系システムまで様々な通信プロトコルに対応し、ネットワークのゲートウェイとしてご利用いただけます。

上位システムとの接続
OPC UA、MQTT、SQLなどに対応し、MES・SCADA・各種クラウドプラットフォームなど上位システムに接続ができます。ネットワークに接続していない既存の設備でも、WHシリーズを取り付けることで上位システムとのゲートウェイとして情報連携を可能にし、設備のデータを分析、解析に活用できます。

プログラムレスで各社PLCヘ接続
各社PLCの通信プロトコルに対応。新規に設置される設備はもちろん、古い設備でも設備の表示器を置き換えるだけで、遠隔からの設備の稼働状況からフィールドデバイスの状態の見える化を実現します。

異なる通信プロトコルに同時接続
WHA1(アドバンストモデル)は最大8種、WHS1(スタンダードモデル)は最大4種の異なる通信プロトコルにEthernetを経由して接続ができます。

アドバンストモデル WHA1

Ethernetポート 3ポート搭載
静電容量方式でジェスチャ操作対応可能な大型ハイエンドモデル。
※ AWHA1C050はEthernetポート 2ポート搭載

ジェスチャ操作対応
スマートフォンやタブレットのようなジェスチャ操作に対応。
スムーズな画面の拡大やスライド操作が可能です。

Ethenretポート 3ポート搭載
※ AWHA1C050はEthernetポートは2ポートです。

スタンダードモデル WHS1

機能を絞った抵抗膜式 中型ワイド スタンダードモデル

シンプルなインタフェース

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

3年保証 FAシステム・FA機器商品
関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])