制御機器

受注終了品を探す



FAYbレーザーマーカー LP-S500W シリーズ

新たな可能性を切り開く
黒を極めたLP-S500Wシリーズ登場!

CE Marking Korean KC FDA GB

CE 、Korean KC 、FDA 、GB を取得しています。

動画ライブラリ

簡単ブラックマーキング。レーザーマーカー LP-S500Wシリーズ

動画を見る

新光学設計による「簡単ブラックマーキング」を実現。簡単な設定で安定した美しい黒色印字が可能です。

動画を見る

特長

ファイバレーザーマーカーの先駆けとして、長年培ってきたテクノロジーを集結。ブラックマーキングに適した新開発光学系と、高出力FAYbレーザーにより、高速かつ鮮明なブラックマーキングを簡単セッティングで実現しました。
LP-S500Wシリーズは、今までの概念を覆す新しいマーキングスタイルを提案します。
※FAYb(ファイ) : Fiber Amplified Ytterbiumの略

EASY

新光学設計による 簡単ブラックマーキング

金属の表面を酸化させ黒色変化させる“ブラックマーキング”。最適な“ 黒さ”を求めるには、シビアなセッティングが必要でした。
LP-S500Wシリーズでは新光学設計により「簡単ブラックマーキング」を実現。簡単な設定で安定した美しい黒色印字が可能です。最新の光学テクノロジーが、品質と生産性の向上に貢献します。
※材質によっては性能を発揮できない場合もあります。

ワイドマーキングレンジ [新設計]

安定したブラックマーキングを実現するためには、ワーク間距離をシビアに管理する必要がありました。LP-S500Wシリーズは新光学設計によりワーク間距離余裕度±15mmを実現。 サイズの異なる製品を生産するラインでも 段取り替えをする必要がありません。また、高さにバラツキがあっても印字ムラが発生しないため、安定した生産に貢献します。
※ LP-S500W 材質:SUJ2の場合

ワイドマーキングレンジ

新デュアルポインタ表示 [新機能]

ガイドレーザとレーザポインタの位置関係で、印字可能範囲を見える化。レーザポインタの表示位置で、ワークの位置・高さを確認することができるようになりました。また、ズレ量も確認できます。設備の立ち上げ時やメンテナンス時に役立つ機能です。

新デュアルポインタ表示

ワーク間距離設定機能 [新機能]

高さの異なるワークに精度よく印字するには、高さに合わせて印字のサイズや位置を変更する必要がありました。
LP-S500Wシリーズでは、各ワークまでの距離を入力するだけで印字サイズや位置を正確に自動補正する機能を搭載。
高さの異なるワークへの印字設定が非常に簡単になりました。

ワーク間距離設定機能

高速ブラックマーキング [新設計]

ブラックマーキングで“黒さ”を求めるには十分な熱エネルギー量が必要でした。
LP-S500Wシリーズは、従来機比2倍の高出力42W FAYbレーザを搭載。
より速く、より黒いブラックマーキングにより、生産性の向上を実現します。

高速ブラックマーキング

TOUGH

過酷な環境に耐え抜く強靭ボディー「IP67G ファンレスヘッド」

レーザマーカ業界初※1の「IP67Gファンレスヘッド」を実現した保護構造※2により、塵や埃、水滴、オイルミストなどの製造現場における過酷な環境に耐え得る強さを備えました。
※1:2012年2月現在 当社調べ ※2:ヘッド部のみ

IP67Gファンレスヘッド [業界初]

優れた機構設計と高品質な保護部品の採用により、「IP67G」の堅牢なボディーを実現しました。

優れた機構設計

独自の設計により、筐体のつなぎ目を極力少なくすることに成功しました。わずかなつなぎ目やネジ穴も封止剤とパッキンで確実にシール。パッキンにかかる圧力を一定にすることで、より強固な密閉性を保ちます。さらに、冷却効率を最大限に高めることで、高出力でありながら完全空冷のファンレスヘッドを実現しました。

優れた機構設計

高品質な保護部品

パッキンには吸水性が小さく耐油性に優れたシームレスパッキンを採用しました。コネクタ部も、もちろん防塵・防水・耐油仕様。レンズ部にはガラス製の保護カバーを装備しています。

FLEXIBLE

設備設計を自由自在「小型ヘッド&ファイバユニット脱着」

独自設計により業界初※1となるファイバユニット脱着機構を実現。 小型ヘッドとファイバユニット脱着機構により、設備への組み込みが容易になりました。 設備設計の自由度や施工性が飛躍的に向上します。
※1:2012年2月現在 当社調べ

小型ヘッド

LP-S500Wシリーズは、従来機種※1と比較し、設置面積比で約15%、体積比で約20%の小型化※2を実現しました。設備の省スペース化によりフロアコスト削減が可能です。
※1:LP-Fシリーズ
※2:スキャナユニット部

小型ヘッド

ファイバユニット脱着機構 [業界初]

ファイバレーザマーカ業界初※1となるファイバユニット脱着機構により、設備への組み込みやメンテナンス作業がしやすくなりました。
[ファイバユニット脱着のメリット]
● 設備の省スペース化・コスト削減に貢献
● 設備組み立て時の施工が簡単
● 装置輸送時の分解が簡単
●レーザマーカのメンテナンスが容易
※1:2012年2月現在 当社調べ

■設備組み込みイメージ

従来機種との互換性

従来機種からの置き換えを最小のコスト、工数で実現する互換性※1を備えています。 取り付け位置はもちろん印字データや通信コマンドにも互換性のある設計です。

1)取り付け位置
レンズ、取り付け位置とサイズはLP-Fシリーズと同じ。
2)ワーク距離
ワイドレンジ化により、LP-Fシリーズのワーク間距離をカバー。置き換え時の設備高さ調整は不要。
3)データ
付属ソフトにてLP-Fシリーズの印字データを一括変換可能。
4)通信
LP-Fシリーズで使用していた通信コマンドをそのまま使用できる「Fモード」を搭載。

※1 印字品質・動作確認など、事前確認が必要です。
※2 イラストはLP-F13Wです。

世界統一仕様

日本でも海外でも同一仕様で使用可能。 各国の工場で安心してお使いいただけます。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る


ご注文・ご使用に際してのお願い