制御機器

受注終了品を探す



FP-X

高い基本性能と豊富な機能。ラインアップも充実して、さらに幅広いアプリケーションに対応します。

C-UL-US CE Marking

UL/C-UL 、CE を取得しています。

特長

High Performance

高速演算

32ビットRISCプロセッサ搭載により小型PLCトップクラスの高速演算処理を実現し、スキャンタイムは5000ステップ※1で2ms以下。設備の高性能化には高速PLCが必要不可欠です。
※1:基本命令40%。データ転送・演算命令60%。

大容量プログラムメモリ

通信、位置決め、アナログ制御など増大する機能を十分にカバーするには、32Kステップ※2のプログラムメモリを備えたFP-Xがお奨め。将来の設備改造に対してもプログラム容量に余裕があれば安心です。
※2:C14は16kステップ

独立コメントメモリ

パソコン上でのプログラム管理は、「どれが最終だったか?」等の難しさがあり、稼動中設備のPLC内にあるプログラムが最も確実とするケースが多い様です。FP-Xは独立コメントメモリを搭載し、全てのコメントがプログラムと共にPLC内に格納できるため、プログラム管理・メンテナンスが楽に行えます。

最大I/O点数

コントロールユニット1台に増設ユニットを8台まで接続可能。これにより最大I/O点数は300点。さらに、拡張カセットや増設FP0アダプタを使用すれば382点まで可能です。

※1 基本命令40%、データ転送・演算命令
※2 C14は16Kステップ

Line Up

コントロールユニット 18品種

(14点、30点、60点)×(Ry、NPN、PNP)×(AC、DC)

増設ユニット 11品種

(16点)×(Ry、NPN、PNP)
(30点)×(Ry、NPN、PNP)×(AC、DC)
(16点 入力のみ)
(14点 リレー出力のみ)

 
Ry出力
NPN出力
PNP出力
AC DC AC DC AC DC
コントロール
ユニット
14点
30点
60点
増設ユニット 14点

(電源部なし)

-
-
-
-
16点

(電源部なし)

(電源部なし)

(電源部なし)

30点

拡張カセット 16品種 ※3

入力/出力、パルスI/O、アナログI/O、通信(RS-485、RS-232C、Ethernet)、外部メモリ

※3 ‘FP-X 拡張カセット使用時の制限について’新しいウィンドウで開くを必ずお読み下さい。

Network

最大3チャンネル

通信カセット(2チャンネルタイプ)とツールポートを合わせて3チャンネル。豊富な通信機能を組合わせて幅広いアプリケーションに対応可能。

Ethernet

通信カセット(Ethernetタイプ)を使えば、 LAN回線を通じて検査データ、生産データ、エラー情報の収集が手軽に行えます。

Modbus-RTU

ワールドワイドなデファクトスタンダードModbus-RTU(バイナリ)対応機器とプログラムレスで通信可能。温調器やインバータなど。

PLCリンク

通信カセット(RS-485タイプ)を使えば、 16台までのFP-X間でビットデータ/ワードデータを容易に共有できます。

コンピュータリンク

パナソニック デバイスSUNXオープンプロトコル「MEWTOCOL」対応機器とプログラムレスで簡単通信。表示器、画像処理装置、温調器、電力メータなど。

汎用シリアル

相手機器の通信プロトコルに合わせてコマンドを生成/送信。または垂れ流しデータの受信。計測器、バーコードリーダ、RF-IDなど。

Positioning

パルス出力4軸内蔵(トランジスタ出力タイプ)

トランジスタ出力タイプはC14に3軸、C30/C60に4軸のパルス出力機能をコントロールユニット本体に内蔵。従来のPLCで上位機種もしくは位置決め専用ユニットの使用、または、2台以上の使用にて対応していた多軸制御を、FP-Xトランジスタ出力タイプでは基本ユニット1台で省スペース、省コストにて実現可能です。また、リレー出力タイプと比べてパルス出力拡張カセットが不要な分、通信やアナログ入力など別の機能拡張カセットを装着でき、応用範囲がさらに拡大されます。

動画ライブラリ
PLCによる位置決め制御と熱電対アナログ制御デモ

動画ライブラリ

PLCを利用したコンベアの位置決め制御と、熱電対アナログ制御のデモンストレーション等がご覧いただけます。

動画を見る

定期セミナ・セルフラーニングのご案内

ご好評をいただいております弊社のFAセミナ。
どのセミナも効率的にFAセンサ・システムの基礎を習得していただけます。
実機を1人1台準備。全員の方がマスターできるまで操作をしていただきます。
【東京】、【愛知】、【大阪】で開講しています。
また、お客様情報をご登録いただくだけで、無料で自由な時間に自己学習していただける、セルフラーニングをご用意しています。

セミナのお申し込み
セルフラーニング

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

3年保証 FAシステム・FA機器商品
関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い