制御機器

受注終了品を探す



ホットメルト検出センサ TH(終了品)

回路・接続

NPN出力タイプ

入・出力回路図

コントローラ / TH-C1TH-C2

NPN出力タイプ 入・出力回路図
(注1): 外部同期入力は、Low時有効となります。
記号… D:電源逆接続保護用ダイオード
ZD1、ZD2: サージ電圧吸収用ツェナーダイオード
Tr1、Tr2 :NPN出力トランジスタ

※ 1

NPN出力タイプ 入・出力回路図 ※ 1

外部チャンネル切換入力によるチャンネル指定

入 力 EXT.1(橙) XT.2(桃) EXT.3(紫)
チャンネルNo.
1 L H H
2 H L H
3 L L H
4 H H L
5 L H L
6 H L L
7 L L L
8 H H H

L:Low(0~1V)、H:High(4.5~30Vまたは開放)

(注1): パネル操作でのチャンネル指定は、外部チャンネル切換入力(EXT.1、EXT.2、EXT.3)がすべてHighの状態(8チャンネル)でのみ行なえます。
(注2): パネル操作で、どのチャンネルに設定されていても、外部チャンネル切換入力が優先されます。(8チャンネルを除く)
(注3): チャンネル指定をパネル操作から外部チャンネル切換入力に変更する場合に、外部チャンネル切換入力で8チャンネルを指定するときは、必ず初めに8チャンネル以外のチャンネルを指定してから外部チャンネル切換入力(EXT.1、EXT.2、EXT.3)をすべてHighの状態にしてください。この操作をしない場合は、パネル操作でのチャンネル指定が優先されます。

PNP出力タイプ

入・出力回路図

コントローラ / TH-C2P

PNP出力タイプ 入・出力回路図
(注1) 外部同期入力は、High時有効となります。
記号… D:電源逆接続保護用ダイオード
E:サージ電圧吸収用バリスタ
Tr1、Tr2:PNP出力トランジスタ

※ 1

PNP出力タイプ 入・出力回路図 ※ 1

※ 2

PNP出力タイプ 入・出力回路図 ※ 2

外部チャンネル切換入力によるチャンネル指定

入 力 EXT.1(橙) XT.2(桃) EXT.3(紫)
チャンネルNo.
1 L H H
2 H L H
3 L L H
4 H H L
5 L H L
6 H L L
7 L L L
8 H H H

L:Low(0~1V)、H:High(4.5~30Vまたは開放)

(注1): パネル操作でのチャンネル指定は、外部チャンネル切換入力(EXT.1、EXT.2、EXT.3)がすべてHighの状態(8チャンネル)でのみ行なえます。
(注2): パネル操作で、どのチャンネルに設定されていても、外部チャンネル切換入力が優先されます。(8チャンネルを除く)
(注3): チャンネル指定をパネル操作から外部チャンネル切換入力に変更する場合に、外部チャンネル切換入力で8チャンネルを指定するときは、必ず初めに8チャンネル以外のチャンネルを指定してから外部チャンネル切換入力(EXT.1、EXT.2、EXT.3)をすべてHighの状態にしてください。この操作をしない場合は、パネル操作でのチャンネル指定が優先されます。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])