制御機器

受注終了品を探す



簡易省配線用センサブロック SL-BMW/BW

16台のセンサをわずか1分で結線

簡易省配線用センサブロック SL-BMW/BW

特長

最大16点までの入力信号をPLCなどに一括入力

センサメインブロック1台につき増設ブロックを3台(コネクタ入力用は1台)接続し、合計16台のセンサを接続できます。

最大16点までの入力信号をPLCなどに一括入力

■コネクタ入力増設ブロック
増設ブロック1台につき8台のセンサを接続できます。
(コネクタ入力増設ブロックの後にさらに増設ブロックを増設することはできません。 )

■センサメインブロック
自己診断出力スイッチを装備していますから、各センサからの自己診断出力をOR出力できます。
(自己診断出力使用時のセンサの接続は、最大15台までとなります。)

■プラグインユニット用増設ブロック
増設ブロック1台につき4台のプラグイン ユニットを増設できます。

■MILコネクタ付ケーブル(20芯)
当社製のPLC用はもちろん、三菱電機(株)・オムロン(株)など各メーカのPLCモジュールに対応するターミナル用ケーブル(長さ1〜5m各種)をご用意しています。
[PNPタイプ のPLCモジュールには使用できません。]

センサの接続はプラグインまたは圧接式メスコネクタでワンタッチ

センサの接続はプラグインまたは圧接式メスコネクタでワンタッチ
センサの接続はプラグインまたは圧接式メスコネクタでワンタッチ

センサ4台分の配線工数を1/2に削減 [SL-BW]

センサ4台分の個別出力と自己診断出力のOR出力を一括出力できます。(自己診断出力使用時は、3台まで)

センサ4台分の配線工数を1/2に削減 [SL-BW]

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い