制御機器

受注終了品を探す


製造現場の静電気対策 徹底ガイド

製造現場の静電気対策
徹底ガイド

製造現場(工場・生産ライン・生産設備など)において、ダストの付着による接点不良や塗装ムラなどの「機能障害」、ワーク同士の付着による部品詰まりや成形部品の排出ミスなどの「生産障害」を引き起こす静電気。
静電気発生のメカニズムから対策方法、イオナイザー(静電気対策機器・除電器)の選定方法、アプリケーション別の事例、帯電量の管理など静電気対策全般について、分かりやすく説明します。

この一冊で静電気対策のすべてがわかる。「製造現場の静電気対策 徹底ガイド」 eブックをダウンロードする

静電気の帯電量を決める三大要因

静電気は帯電量が大きくなるほど、その影響も大きくなります。
また、『接触面積』『摩擦力』『湿度』が帯電量を決める三大要因となります。

その他、圧力や温度も帯電量に影響を及ぼす要因となります。

 

接触面積

接触面積の図

接触する面積が大きいほど静電気の発生量は大きくなります。

摩擦力

摩擦力の図

摩擦が大きいほど静電気の発生量は大きくなります。

湿度

摩擦力の図

湿度が高い方が静電気の発生量は小さくなります。

圧力

圧力の図

圧力が高いほど静電気の発生量は大きくなります。

温度

圧力の図

大きな変化はありませんが、温度が高い方が抵抗値が小さくなります。
(絶縁物)


ページトップへ戻る

 

この一冊で静電気対策のすべてがわかる。「製造現場の静電気対策 徹底ガイド」 eブックをダウンロードする

 

最適な静電気対策機器をご提案。 静電気対策機器セレクションガイド eブックをダウンロード

 

販売に関するお問い合わせ

当社営業担当が承ります

> 当社営業担当 営業拠点一覧新しいウィンドウで開く

技術に関するお問い合わせ

FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

受付時間 9:00 - 17:00 (12:00-13:00、当社休業日を除く)

製造現場の静電気対策 徹底ガイド メールでのご相談はこちら

ページトップへ戻る

ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品を除く]
ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品]
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)


ダウンロード制御機器知恵袋よくあるご質問お客様サポート