【夏期休業期間のお知らせ】 2022年8月11日 (木) ~ 2022年8月21日 (日) の期間、勝手ながら当ウェブサイトへのお問合せの回答を休止いたします。

制御機器

受注終了品を探す



2次元コード読取センサ PD60/PD65(終了品)

仕様

一般仕様

項目 仕様
PD60 PD65
定格電圧 24 V DC
電圧許容範囲 21.6 ~ 26.4 V DC(リップル含む)
定格消費電流 0.5 A以下
使用周囲温度 0 ~+40 ℃
保存周囲温度 -20 ~+60 ℃(但し、結露および氷結しないこと。)
使用周囲湿度 35~85 %RH(25℃にて。但し、結露および氷結しないこと。)
保存周囲湿度 35~85 %RH(25℃にて。但し、結露および氷結しないこと。)
耐ノイズ性 1000 V パルス幅 50 ns/1μs(ノイズシミュレータ法による)
耐振動 10 ~ 55 Hz 1掃引/1分間 複振幅1.5 mm X,Y,Z各方向30分間
耐衝撃 196 m/s2 X,Y,Z 各方向 5回
絶縁抵抗(初期値) 100MΩ以上(500 VDC絶縁抵抗計にて)※1
パラレル入力-パラレル出力、パラレル入力-電源、
パラレル入力-機能接地、パラレル出力-電源、
パラレル出力-機能接地、電源-機能接地
耐電圧(初期値) 500V AC/1分間(600 V AC/1秒間)カットオフ電流10mA※1
パラレル入力-パラレル出力、パラレル入力-電源、
パラレル入力-機能接地、パラレル出力-電源、
パラレル出力-機能接地、電源-機能接地
保護構造 IP67G ※2
質量 ※3 約500g 約700g

(注1): 本評価は機器内部回路の電源一次側バリスタ、コンデンサを外した状態で実施しています。
(注2): 本評価はUSBケーブルが未接続でUSBキャップを装着した状態で実施しています。
(注3): 質量には電源I/Oケーブルを含みます。

機能仕様

メインユニット仕様

項目 固定タイプ ハンディタイプ
PD60 PD65
タイプ 固定タイプ ハンディタイプ
照明構成 4分割コントロール 側射/落射ツイン
読取方法 外部スタート、自動スタート ボタンによるトリガ
撮像素子 白黒 C-MOS
有効画素数 水平352画素×垂直288画素(10万画素)
撮像用光源   白色LED 白色LED:側射方式、落射方式
期待寿命 光量半減値:30,000時間以上
(25℃にて、内部トリガ:ON、読取り時間:60ms、露光時間:3ms)
光量半減値:100,000時間以上
(25℃にて、1s間隔で読取り実行、露光時間:10ms)
露光時間 シャッタタイミングと連動(0.03~50ms)
視野マーカー用光源 赤色LED
入出力 パラレル 電源I/Oケーブル
  入力 フォトカプラ入力 2点(トリガ:1bit、品種切り替え:1bit)
出力 フォトモス出力 3点(READY:1bit、アラーム:1bit、OK/NG:1bit)
シリアル 電源I/Oケーブル(RS232C通信:Max. 57,600bit/s)
USB USBケーブル(AB TYPE) 市販品
  PC I/P USB1.1
対応OS Microsoft® Windows® 8.1、8、7、XP
[64bit/32bit(但し、XPは32bitのみ)](注1)

(注1) : MicrosoftおよびWindowsは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

アプリケーションソフト仕様

項目 固定タイプ ハンディタイプ
PD60 PD65
検出能力 1セル 5画素以上
総処理時間 30~200ms
登録品種数 7品種
品種登録方法 ティーチング 【デコードするコードに関する設定をします。】
シリアル 入力 I/Oコマンド トリガ入力、品種切り替え(品種1~7)
ティーチングコマンド 露光時間設定、コード設定
(QRコード,マイクロQR,データマトリクス)
出力 読取り可/不可・読取り値・誤り訂正率、エラー出力
パラレル 入力 トリガ入力、品種切替(品種1~7)、モード切り替え(ティーチング/RUN)
出力 読取り可/不可、READY、アラーム

トリガ入力を受付けてから出力するまでの総処理時間は露光時間、マトリクスサイズにより変化します。

2次元コード読取り仕様

項目 仕様
PD60 / PD65
読取り
コード種別
QRコード モデル モデル1、モデル2
マトリクスサイズ モデル1 21×21セル~49×49セル(バージョン1~8)
モデル2 21×21セル~49×49セル(バージョン1~8)
誤り訂正レベル L(7%)、M(15%)、Q(25%)、H(30%)
I/Oコマンド白黒反転コード、左右反転コード対応、ドット対応
ティーチングコマンドモデル、マトリクスサイズ、誤り訂正レベルは自動識別
Micro
QRコード
マトリクスサイズ 11×11セル~17×17セル(バージョン1~4)
誤り訂正レベル L(7%)、M(15%)、Q(25%)
白黒反転コード、左右反転コード対応
モデル、マトリクスサイズ、誤り訂正レベルは自動識別
データ
マトリクス
(ECC200)
マトリクスサイズ 正方形シンボル 10×10セル~44×44セルのマトリクス
長方形シンボル 8×18セル、8×32セル、12×26セル、12×36セル、16×36セル、16×48セル
白黒反転コード、左右反転コード対応、ドット対応
マトリクスサイズは自動識別

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])