【システムメンテナンスのお知らせ】2021年11月7日(日)11:00~16:00 システムメンテナンスのため、制御機器サイトへのアクセスを停止させていただきます。

GM Programmer Ver.1.2.1.0

お取り扱いについて (必ずお読みください)

制限事項

GM Programmerは、GM1コントローラの設定、プログラム作成、プログラムのダウンロードを行うことができるソフトウェアです。

ページトップへ戻る

ご注意

本ソフトウェアのご使用に際しては、以下の点にご注意ください。

本ソフトウェアは、以下のソフトウェアが組み込まれています。
(1)パナソニック株式会社(以下"弊社")が独自に開発したソフトウェア
(2) 第三者が保有しており、弊社にライセンスされたソフトウェア
(3) GNU GENERAL PUBLIC LICENSE Version2.0(GPL V2.0)に基づきライセンスされたソフトウェア
(4) GNU LESSER GENERAL PUBLIC LICENSE Version2.0(LGPL V2.0)もしくはVersion2.1(LGPL V2.1)に基づきライセンスされたソフトウェア
(5) GPL V2.0、LGPL V2.0、LGPL V2.1 以外の条件に基づきライセンスされたオープンソースソフトウェア

ご使用になられた時点で、下記の【使用条件】に同意いただけるものといたします。

使用条件

  • 弊社は、本ソフトウェアに対していかなる保証もいたしません。
  • 弊社は、本ソフトウェアの使用または、動作から発生する直接損害・間接損害・波及的損害・結果的損害、または特別損害についても一切の責任を負いません。
  • 弊社は、本ソフトウェアの使用・転載、および配布に関しては、特に制限をいたしません。
  • ただし、転載・配布する際に、メディア代等以上の手数料を徴収したり使用に制限を付けることはこれを禁じます。
  • ご利用いただく使用者は全員、制御機器Webサイトにてソフトウェアユーザ登録をお願いしております。

動作環境

インストールする際のパソコン動作環境をご確認ください。

OS Microsoft Windows 10 32bit/64bit
PC 下記がインストールされているPC
・Microsoft.NET Framework4.6.1 以上
・Microsoft Visual C++ 2010 SP1 Redistributable Package (x86)
・Microsoft Visual C++ 2010 SP1 Redistributable Package (x64)
・Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable Package (x86)
・Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable Package (x64)
・Microsoft Visual C++ 2015 Update 3 Redistributable Package (x86)
・Microsoft Visual C++ 2015 Update 3 Redistributable Package (x64)
HDD 4GB 以上の空き容量
メモリ 8GB 以上
通信ポート LAN ポート(Ethernet 接続をする場合)
USB 2.0 ポート(USB 接続をする場合)
※1 Microsoft Windows 10は、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

インストール方法

1.以下のダウンロードファイルをクリックし、ファイルの保存先を指定してください。

任意の保存先を指定して「保存」ボタンをクリックしてください。
ファイルのダウンロードが開始されます。

ダウンロードファイル 言語 バージョン ファイルサイズ 更新日
gmprogrammer_v1210.zip JP 1.2.1.0 974.9MB 2021年10月13日

2.ダウンロードしたファイルを解凍してください。

3.解凍フォルダ内のsetup.exeファイルをダブルクリックしてインストーラーを起動します。

インストール画面が立ち上がりますので、手順に従ってインストールを行なってください。

 

ページトップへ戻る