制御機器

受注終了品を探す



LS-H901 | アンプ分離 デジタルレーザセンサ LS-500


アンプ分離 デジタルレーザセンサ LS-500

※実際の商品は写真とは異なる場合がございます。


品番 LS-H901
型番 LS-H901
商品 アンプ分離 デジタルレーザセンサ
詳細 センサヘッド(同軸ミラー反射型)
商品名 アンプ分離 デジタルレーザセンサ LS-500

2020年04月06日現在
商品改良のため、仕様・外観は予告なしに変更することがありますのでご了承ください。

スペック詳細

項目 内容
品番 LS-H901
型番 LS-H901
適合規制 EMC指令、RoHS指令
組み合わせアンプ LS-501(P)、 LS-501(P)-C2
検出距離:H-SP 0.01~1m
(注) : 同軸ミラー反射型の検出距離は、反射ミラーRF-330に対する値です。また、検出距離は、反射ミラー設置可能範囲を示します。検出物体の検出は0.01m以下でも可能です。
同軸ミラー反射型は、原理上鏡面体または光を拡散しやすい物体などを近距離で検出すると、偏光された光が不安定となり検出できない場合があります。
[対策]
・アンプの受光感度機能を使用して受光感度レベルを下げる。
・応答時間を変更する。
・センサヘッドを検出物体から遠ざける。
反射ミラーの表面状態により、受光量が変化することがあります。組み合わせアンプLS-500シリーズで行なうしきい値設定は、十分余裕をもって、しきい値を設定してください。
検出距離:FAST 0.01~1m
(注) : 同軸ミラー反射型の検出距離は、反射ミラーRF-330に対する値です。また、検出距離は、反射ミラー設置可能範囲を示します。検出物体の検出は0.01m以下でも可能です。
同軸ミラー反射型は、原理上鏡面体または光を拡散しやすい物体などを近距離で検出すると、偏光された光が不安定となり検出できない場合があります。
[対策]
・アンプの受光感度機能を使用して受光感度レベルを下げる。
・応答時間を変更する。
・センサヘッドを検出物体から遠ざける。
反射ミラーの表面状態により、受光量が変化することがあります。組み合わせアンプLS-500シリーズで行なうしきい値設定は、十分余裕をもって、しきい値を設定してください。
検出距離:STD 0.01~1m
(注) : 同軸ミラー反射型の検出距離は、反射ミラーRF-330に対する値です。また、検出距離は、反射ミラー設置可能範囲を示します。検出物体の検出は0.01m以下でも可能です。
同軸ミラー反射型は、原理上鏡面体または光を拡散しやすい物体などを近距離で検出すると、偏光された光が不安定となり検出できない場合があります。
[対策]
・アンプの受光感度機能を使用して受光感度レベルを下げる。
・応答時間を変更する。
・センサヘッドを検出物体から遠ざける。
反射ミラーの表面状態により、受光量が変化することがあります。組み合わせアンプLS-500シリーズで行なうしきい値設定は、十分余裕をもって、しきい値を設定してください。
検出距離:LONG 0.01~1.5m
(注) : 同軸ミラー反射型の検出距離は、反射ミラーRF-330に対する値です。また、検出距離は、反射ミラー設置可能範囲を示します。検出物体の検出は0.01m以下でも可能です。
同軸ミラー反射型は、原理上鏡面体または光を拡散しやすい物体などを近距離で検出すると、偏光された光が不安定となり検出できない場合があります。
[対策]
・アンプの受光感度機能を使用して受光感度レベルを下げる。
・応答時間を変更する。
・センサヘッドを検出物体から遠ざける。
反射ミラーの表面状態により、受光量が変化することがあります。組み合わせアンプLS-500シリーズで行なうしきい値設定は、十分余裕をもって、しきい値を設定してください。
検出距離:U-LG 0.01~2m
(注) : 同軸ミラー反射型の検出距離は、反射ミラーRF-330に対する値です。また、検出距離は、反射ミラー設置可能範囲を示します。検出物体の検出は0.01m以下でも可能です。
同軸ミラー反射型は、原理上鏡面体または光を拡散しやすい物体などを近距離で検出すると、偏光された光が不安定となり検出できない場合があります。
[対策]
・アンプの受光感度機能を使用して受光感度レベルを下げる。
・応答時間を変更する。
・センサヘッドを検出物体から遠ざける。
反射ミラーの表面状態により、受光量が変化することがあります。組み合わせアンプLS-500シリーズで行なうしきい値設定は、十分余裕をもって、しきい値を設定してください。
検出距離:HYPR 0.01~2.5m
(注) : 同軸ミラー反射型の検出距離は、反射ミラーRF-330に対する値です。また、検出距離は、反射ミラー設置可能範囲を示します。検出物体の検出は0.01m以下でも可能です。
同軸ミラー反射型は、原理上鏡面体または光を拡散しやすい物体などを近距離で検出すると、偏光された光が不安定となり検出できない場合があります。
[対策]
・アンプの受光感度機能を使用して受光感度レベルを下げる。
・応答時間を変更する。
・センサヘッドを検出物体から遠ざける。
反射ミラーの表面状態により、受光量が変化することがあります。組み合わせアンプLS-500シリーズで行なうしきい値設定は、十分余裕をもって、しきい値を設定してください。
スポットサイズ 約φ6mm以下(距離1mにて)
検出物体 不透明体、半透明体、透明体
(注):必ず事前に実機にて検出確認後、ご使用ください。
動作表示灯 橙色LED(アンプ出力 ON時点灯)
耐環境性:保護構造 IP40(IEC)
耐環境性:使用周囲温度 -10~+55℃(但し、結露および氷結しないこと)、保存時:-20~+70℃
耐環境性:使用周囲湿度 35~85%RH、保存時:35~85%RH
耐環境性:使用周囲照度 白熱ランプ:受光面照度3,000ℓx以下
耐環境性:耐電圧 AC1,000V 1分間 充電部一括・ケース間
耐環境性:絶縁抵抗 DC250Vメガにて20MΩ以上
耐環境性:耐振動 耐久10~500Hz 複振幅1.5mm XYZ各方向2時間
耐環境性:耐衝撃 耐久100m/s2(約10G) XYZ各方向3回
投光素子:種類 赤色半導体レーザーダイオード
投光素子:発光ピーク波長 660nm
投光素子:レーザクラス クラス1(JIS/IEC/FDA)
(注) : FDA規則のLaser Notice No.50(2007.6.24)の規定に従い、FDA規則(21 CFR 1040.10および1040.11)に準拠しています。
投光素子:最大出力 1mW
材質 ケース:PBT
表示カバー:ポリカーボネート
投・受光面:ガラス
ケーブル 0.15mm2 2芯平行2線シールドケーブル2m付
(注) : ケーブル延長はできません。
質量 本体質量:約50g
梱包質量:約85g
付属品 MS-LS-1(取付金具):1個
RF-330(反射ミラー):1個

ページトップへ戻る

組み合わせ商品 (オプション)

イメージ無し
品番 CN-EP4
型番 CN-EP4
商品名 コネクタ
取付金具
品番 MS-LS-1
型番 MS-LS-1
商品 センサヘッド取付金具
商品名 取付金具


ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

ご注文・ご使用に際してのお願い
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)