電力計測動作確認用ソフトウェア KW Watcher バージョンアップ詳細内容

バージョンアップ内容

Ver.2.81からVer.2.82のバージョンアップ内容 (更新日 2022/2/1)

[不具合修正]

  • ELC500、FP7、FP0Hで生成されたCSVファイルのログデータがオーバーフローした場合、グラフや数値表示の差分値が正しく表示されない。

Ver.2.80からVer.2.81のバージョンアップ内容 (更新日 2020/2/3)

[改善]

  • マスタ登録画面において、最後に登録した行が選択状態となり、登録した行が見つけやすくなりました。
  • 64bit版において、AccessDataBaseEngine2010がインストールされていない場合でも、インストールできるようになりました。
    *AccessDataBaseEngineがインストールされていない場合は、正常に動作しませんのでご注意ください。

[不具合修正]

  • KW2Mで時刻の後戻りが発生したデータをグラフ表示する際、後戻りした時刻から 翌月までのデータが正しく表示されない。
  • 設定ファイルを読み出した際、湿度とトレンドグラフの最大値・最小値の小数点以下が正しく読み出されない。

Ver.2.70からVer.2.80のバージョンアップ内容 (更新日 2018/9/3)

[仕様追加]

  • FP0H/ELC500に対応しました。
  • FP7のログデータのグラフ表示で、従来のログフォルダLOG0に加えてLOG1~LOG15のログデータもグラフ表示できるようになりました。
  • 温度・湿度の比較グラフを追加しました。

[不具合修正]

  • KW2M-Xのログデータをグラフ表示する場合、2倍のデータでグラフ表示される不具合を修正しました。
  • 数値表示を印刷した場合、一部の項目が表示されない不具合を修正しました。
  • マスタ登録が登録されていない状態で温度・湿度・トレンドグラフを表示すると強制終了する不具合を修正しました。
  • マスタ登録の登録内容の編集を行った場合、編集対象以外が変更される不具合を修正しました。

Ver.2.61からVer.2.70のバージョンアップ内容 (更新日 2017/6/26)

[仕様追加]

  • 数値表示の集計方法に合計/平均の選択ができるようになりました。
  • 欠落データを0として含めて計算値(合計/平均)を集計する/しないの切替ができるようになりました。

[不具合修正]

  • 同じ時刻のレコードが存在する場合にグラフが表示されなくなる不具合を修正しました。
  • 温度グラフでレコードが存在しない場合に、データが正しくない位置に表示される不具合を修正しました。
  • グラフ表示する項目として選択されているが表示するデータが存在しなかった場合に、積み上げグラフで指定している色が正しく表示されない不具合を修正しました。

Ver.2.60からVer.2.61のバージョンアップ内容 (更新日 2016/1/5)

[仕様変更]

  • 海外市場向けエコパワーメータ KW2M-Xの1か月ログがグラフ表示できるようになりました。

Ver.2.51からVer.2.60のバージョンアップ内容 (更新日 2015/11/24)

[仕様追加]

  • 64bitデータのグラフ表示に対応しました。

[仕様変更]

  • オプション設定のロガー(DLU/DLL)本体からのダウンロード元の設定を保存するようにしました。

[不具合修正]

  • サマータイムの終了日にグラフが表示されない不具合を修正しました。
  • マスタインポートで項目5が重複しているときにエラーが出続ける不具合を修正しました。
  • 温度グラフで軸の単位が表示されない不具合を修正しました。
  • 言語を日本語以外に切り替えた時に合計電気料金の単位が円のまま表示される不具合を修正しました。

Ver.2.50からVer.2.51のバージョンアップ内容 (更新日 2015/2/2)

[仕様変更]

  • インドネシア語、ベトナム語に対応しました。

Ver.2.42からVer.2.50のバージョンアップ内容 (更新日 2014/11/4)

[仕様変更]

  • DLLから収集したデータが欠落データ(csvファイルのデータが"-")のときグラフ表示しないように変更しました。
  • ドイツ語、ポルトガル語に対応しました。

[仕様追加]

  • オプション設定の「温度・湿度・トレンドグラフを表示する」の切替機能をショートカットキーで切替できるようにしました。

[不具合修正]

  • 差分値で取り込みを行ったcsvファイルを最大電力量でグラフ表示すると正しくグラフが表示されない不具合を修正しました。
  • csvファイル内のデータが横一列欠落データのとき、欠落データ以降のデータをグラフ表示しない不具合を修正しました。

Ver.2.40からVer.2.42のバージョンアップ内容 (更新日 2014/9/9)

[不具合修正]

  • DLLの時刻がPCより2分以上早いときに電力グラフを表示したまま日付を跨ぐと正常に表示されない不具合を修正しました。
  • 日本語以外の言語でグラフが表示できない不具合を修正しました。
  • 減算処理にチェックをつけてもグラフが減算されない不具合を修正しました。

Ver.2.30からVer.2.40のバージョンアップ内容 (更新日 2014/6/16)

[仕様追加]

  • 省エネ法の改正に伴い以下の機能を追加しました。
     - 原単位に電気需要平準化評価原単位を追加しました。
     - 任意の生産数(金額)を設定して原単位を表示できるようにしました。
  • 設定を容易に変更できないようにパスワードによる設定保護機能を追加しました。

[不具合修正]

  • 設定ファイルがインポートできない不具合を修正しました。
  • マスタ登録にて、全角文字で名称の登録をするとエラーが発生する不具合を修正しました。
  • オプション設定にて、数値を入力する項目に文字が入力できる不具合を修正しました。

Ver.2.20からVer.2.30のバージョンアップ内容 (更新日 2014/1/17)

[仕様追加]

  • Windows 8に対応しました。
  • スペイン語に対応しました。
  • データ表示画面内のグラフ最大値、表示間隔の設定を保存できるようにしました。

Ver.2.13からVer.2.20のバージョンアップ内容 (更新日 2013/9/2)

[仕様変更]

  • FP7/FP Web-Serverに対応しました。

[不具合修正]

  • 任意単位にて、全角4文字入力を行うと、エラーが表示が消えない不具合を修正。
  • 集計・積み上げグラフにて、同名項目にもかかわらず、分割して表示される不具合を修正。
  • インポート機能を利用した場合、重複チェックの不備を修正。

Ver.2.12からVer.2.13のバージョンアップ内容 (更新日 2013/4/22)

[不具合修正]

  • Windowsの言語設定を日英中韓以外に設定してグラフ表示を行うと強制終了する不具合を修正しました。
  • マスタ登録インポートでエラーが発生したとき、ログに表示されるエラー発生行数が正しくない不具合を修正しました。

Ver.2.11からVer.2.12のバージョンアップ内容 (更新日 2013/3/1)

[仕様変更]

  • 集計グラフ・積み上げグラフの初期配色を変更しました。
  • 日英中韓言語以外のOSの場合、英語で起動するようにしました。

Ver.2.10からVer.2.11のバージョンアップ内容 (更新日 2012/12/4)

[不具合修正]

  • 設定ファイルが読めない場合がある不具合を修正しました。
  • 差分値データの収集間隔と表示間隔が異なった場合、合計値が合わない不具合を修正しました。

Ver.2.05からVer.2.10のバージョンアップ内容

[仕様追加]

  • 集計グラフ、積み上げグラフの色を選択出来るようにしました。
  • 最大電力量値をグラフ化出来るようにしました。
  • 数値表示の印刷機能を強化しました。
  • 温度・湿度・トレンド画面でも数値表示を可能にしました。
  • 積算警報機能に「ブザー音」「外部書込機能」を追加しました。

[仕様変更]

  • 設定ブロック数を増加しました(250→300)
  • オプション設定の画面構成を変更しました。

Ver.2.04からVer.2.05のバージョンアップ内容

[不具合修正]

  • 数値表示で項目名と項目別の値が異なる不具合を修正しました。
  • 数値表示で項目別の値が正しく表示されない不具合を修正しました。

Ver.2.03からVer.2.04のバージョンアップ内容

[不具合修正]

  • DLU登録で入力値が正しく表示できない不具合を修正しました。
  • DLU登録で登録内容を編集後、「タイトル画面に戻る」ボタン押下で確認ポップアップが出ない不具合を修正しました。
  • オプション設定で蓄積警告に関係なくOKボタン押下でグラフ更新を行う不具合を修正しました。
  • オプション設定の「周期的にダウンロードする」に範囲外の値を設定できる不具合を修正しました。
  • オプション設定を更新した場合、エラーになる不具合を修正しました。
  • マスタ登録のプルダウンリストが正しく表示されない不具合を修正しました。(Windows 7のみ)

Ver.2.02からVer.2.03のバージョンアップ内容

[不具合修正]

  • 比較グラフの表示不具合を修正しました。
  • 一括ダウンロードでエラーになった場合、項目がないセルが赤くなる不具合を修正しました。
  • 温度(湿度・トレンド)グラフにて、重ね表示を行い日付を変更すると、正しいグラフ生成が行われない不具合を修正しました。
  • csvのタイムスタンプが「24時」で記録されていると、フリーズする現象を修正しました。
  • 設定データを上書き保存したのち、再グラフ表示を行うと、合計積算電力量が異なる場合がある不具合を修正しました。

Ver.2.01からVer.2.02のバージョンアップ内容

[仕様追加]

  • 積算警報機能を追加しました。

[不具合修正]

  • 時間データでグラフ表示した場合、存在しない日付に切り替わる不具合を修正しました。
  • 「周期的にダウンロード」の次回ダウンロード時間算出不具合を修正しました。

Ver.2.00からVer.2.01のバージョンアップ内容

  • 比較グラフ(締日設定時)にて、画面がフリーズする不具合を修正しました。
  • グラフ表示にて、表示不具合を修正しました。
  • OSの管理者権限設定を行わずにソフトウェアが実行出来るよう修正しました。

Ver.1.24からVer.2.00のバージョンアップ内容

  • Windows 7に対応しました。
  • 多言語(日本語・英語・中国語・韓国語)に対応しました。
  • 減算処理機能を追加しました。
  • 締日設定機能を追加しました。
  • 数値表示機能を向上しました。
  • 一括ダウンロード機能を追加しました。
  • 料金係数入力を強化しました。
  • DLU登録のダウンロードスキップ機能を向上しました。

Ver.1.23からVer.1.24のバージョンアップ内容

  • 集計グラフ・積み上げグラフの表示不具合を修正しました。

Ver.1.22からVer.1.23のバージョンアップ内容

  • グラフ表示の表示不具合を修正しました。
  • 表示間隔変更による、合計積算値の不具合を修正しました。

Ver.1.21からVer.1.22のバージョンアップ内容

  • グラフ表示自動更新機能を向上しました。
  • 比較グラフの表示不具合を修正しました。

Ver.1.20からVer.1.21のバージョンアップ内容

  • 比較グラフ表示にて、一部データが表示されない不具合を修正しました。
  • グラフ表示で、日曜日にマークされない不具合を修正しました(データ種別:日データのみ)

Ver.1.11からVer.1.20のバージョンアップ内容

  • 各グラフ表示(集計グラフのぞく)・数値表示にて、30分・15分刻みで表示できるように機能アップしました(但し、Web Data Logger Unitの設定を変更する必要があります)。
  • 各グラフ表示画面(集計グラフのぞく)にて、翌日・前日(月・年)の切替をボタン1つで行えるようにしました。
  • 比較グラフにて、対象データの曜日を合わせて比較できます。
  • グラフ表示にて、ピーク電力を表示できます(データ種別:時間データのみ)。
  • 数値表示にて、選択した項目の合計値とそれに連なる項目毎の数値が確認できます。
  • グラフ表示自動更新機能を追加しました。
  • 設定したグラフ表示条件を登録し、読み出せる機能を追加しました(お気に入り機能)。
  • 温度グラフ/湿度グラフ/トレンドグラフから1つと電力グラフを同時表示できます。
  • 比較グラフにて、1画面で条件1と条件2の値を表示できます。また、差も表示されます。
  • Web Data Logger Unitから正常にデータがダウンロードが行われなかった場合、エラー表示されるように改良しました。
  • グラフ表示画面で、日曜日にマークが付くように改善しました。
  • 数値表示にて、画面コピー機能を追加しました。
  • オプションの設定で、DLU登録/マスタ登録ボタンを押下出来ない機能を追加しました。

ページトップへ戻る

 

ページトップへ戻る