GTシリーズ本体ファームウェア バージョンアップ詳細内容

バージョンアップ内容

GT02(Ver.2.04)・GT02L(Ver.1.84)・GT03-E(Ver.1.35[カラー])・GT03-E(Ver.1.34[モノクロ])・GT05(Ver.2.54[カラー])・GT05(Ver.2.634[モノクロ])・GT12(Ver.2.34)・GT32(Ver.2.64)・GT32-R・E(Ver.1.75)ファームウェア変更内容(更新日:2021/3/22)

  • FP-XHのPLCプログラムアップダウンロードに対応
  • BATLOWフラグの保持・非保持の切り替えに対応
  • 折れ線グラフ部品(一括)で点滅が設定されている場合、グラフ表示がずれることがある現象を修正
  • 折れ線グラフ部品(一括)でBCD4の合計値に設定されている場合、グラフが表示されないことがある現象を修正
  • 折れ線グラフ部品(一括)でBCD4の合計値が正しく表示されない場合がある現象を修正
  • 折れ線グラフ部品(一括)でBCD8の最大値自動に設定されている場合、グラフ表示が最大にならない場合がある現象を修正
  • カスタム部品が貼り付けられた画面にて「DataError」が発生することがある現象を修正
  • ASCIIデータのロギングのトリガ発生時に画面0に戻り部品が点滅することがある現象を修正
  • キーボード部品が貼り付けられた画面にて「DataError」が発生することがある現象を修正
  • 流れ表示のエリアに貼り付けられた部品の表示非表示を切り替えるとフリーズすることがある現象を修正
  • GT_SD_Readerで拡張子FPのファイルが表示されない現象を修正
  • 内部デバイス保持設定をしている時、GRエリアをビット操作で変更後に電源をOFF/ONすると保持されたデータが化けることがある現象を修正
  • 透明のカスタムスイッチの押し下げ反転表示中に表示が乱れることがある現象を修正
  • FPWIN Pro7で作成したFP0Hプログラムをアップダウンロードできない現象を修正

GT12(Ver.2.331)ファームウェア変更内容(更新日:2020/8/3)

  • 流れ表示の表示エリアと重なる部品の表示/非表示が切り替わった時にフリーズすることがある現象を修正

GT02(Ver.2.03)・GT02L(Ver.1.83)・GT03-E(Ver.1.34[カラー])・GT03-E(Ver.1.33[モノクロ])・GT05(Ver.2.53[カラー])・GT05(Ver.2.63[モノクロ])・GT12(Ver.2.33)・GT32(Ver.2.63)・GT32-R/E(Ver.1.74)ファームウェア変更内容(更新日:2019/8/5)

  • スルー機能でのFP7との通信で、通信エラーが発生することがある現象を修正

GT03-E(Ver.1.33[カラー])・GT32-R/E(Ver.1.73)ファームウェア変更内容(更新日:2019/4/24)

  • SDカードからのFPプログラムのアップダウンロード機能をFP0Hに対応

GT02(Ver.2.02)・GT02L(Ver.1.82)・GT03-E(Ver.1.32)・GT05(Ver.2.52[カラー])・GT05(Ver.2.62[モノクロ])・GT12(Ver.2.32)・GT32(Ver.2.62)・GT32-R/E(Ver.1.72)ファームウェア変更内容(更新日:2019/2/21)

  • レシピの保存中に電源をOFFしてもレシピデータが消去されないように修正
  • システムメニューのタッチパネル設定を3点タッチから5点タッチに変更
  • SDレシピを実行時にフリーズすることがある現象を修正
  • GTリンクのトークンを正常受信してもエラー表示がクリアされない現象を修正
  • インデックス修飾されたデータ部品が使用されているとき、エラーが発生することがある現象を修正

GT02(Ver.2.00)・GT02L(Ver.1.80)・GT03-E(Ver.1.30)・GT05(Ver.2.40(カラー))・GT05(Ver.2.50(カラー))・GT05(Ver.2.60(モノクロ))・GT12(Ver.2.30)・GT32(Ver.2.60)・GT32-E(Ver.1.60)ファームウェア変更内容(更新日:2018/2/1)

  • 高圧縮に対応
  • 汎用シリアルにてアラーム履歴のオーバーフローが発生したとき、SDカード保存完了通知が送信されることがある現象を修正
  • 画面に輝点が表示されることがある現象を修正
  • アラーム履歴部品でアラームを1件削除したときに、削除したアラーム以外の行が空白になることがある現象を修正

GT02(Ver.1.90)・GT02L(Ver.1.70)・GT03-E(Ver.1.20)・GT05(Ver.2.40(カラー))・GT05(Ver.2.50(モノクロ))・GT12(Ver.2.20)・GT32(Ver.2.50)・GT32-E(Ver.1.50)ファームウェア変更内容(更新日:2017/7/18)

  • FPWIN Pro の変数ファイルのインポート機能を追加

GT02(Ver.1.80)・GT12(Ver.2.10)ファームウェア変更内容(更新日:2017/1/18)

  • TFT液晶対応

GT05M/GT05G(Ver.2.40)ファームウェア変更内容(更新日:2016/3/1)

  • TFT液晶対応

GT02(Ver.1.70)・GT02L(Ver.1.60)・GT03-E(Ver.1.10)・GT05(Ver.2.30)・GT12(Ver.2.00)・GT32(Ver.2.40)・GT32-R/E(Ver.1.40)ファームウェア変更内容(更新日:2014/9/1)

  • 1秒カウントダウンタイマ機能を追加
  • 180度回転表示機能を追加(GT03-E/GT32-E)
  • 汎用シリアルコマンドでの内部時計設定に対応
  • 基本通信エリアの表示反転フラグに対応(GT32M-E)
  • 書込みデバイステーブルオーバーフロー時にエラーコードを表示

GT02(Ver.1.65)・GT02L(Ver.1.55)・GT03-E(Ver.1.05)・GT05(Ver.2.25)・GT12(Ver.1.95)・GT32(Ver.2.35)・GT32-E(Ver.1.35)ファームウェア変更内容(更新日:2014/3/4)

  • インデックス参照したデータ部品が動作しないことがある現象を修正

GT02(Ver.1.64)・GT02L(Ver.1.54)・GT03-E(Ver.1.04)・GT05(Ver.2.24)・GT12(Ver.1.94)・GT32(Ver.2.34)・GT32-E(Ver.1.34)ファームウェア変更内容(更新日:2013/11/1)

  • データ転送禁止機能を追加

GT02(Ver.1.63)・GT02L(Ver.1.53)・GT03-E(Ver.1.03)・GT05(Ver.2.23)・GT12(Ver.1.93)・GT32(Ver.2.33)・GT32-E(Ver.1.33)ファームウェア変更内容

  • 電池が接続していない状態で起動し、時計設定後にロギングを開始した場合に、1件目のログが正しい日付けで記録されない現象を修正
  • 流れ表示の表示条件がONからOFFになったとき、流れ表示が消去されるまで時間がかかる現象を修正
  • ユーザ画面からコントラスト調整画面に入り、ユーザ画面に戻った際に部品が表示されないことがある現象を修正
  • システムメニューのタッチスイッチテスト画面から抜けられなくなることがある現象を修正
  • データ部品のインデックス参照を使用している画面で、「**1060」エラーが一瞬表示されることがある現象を修正
  • 時計の狂いが大きくなることがある現象を修正
  • 通電時間が約1200時間経過するとPLCとの通信が途切れることがある現象を修正

GT02(Ver.1.62)・GT02L(Ver.1.52)・GT03-E(Ver.1.02)・GT05(Ver.2.22)・GT12(Ver.1.92)・GT32(Ver.2.32)・GT32-E(Ver.1.32)ファームウェア変更内容

  • ベース画面内に時計部品を多数貼り付けると、フリーズすることがある現象を修正
  • タッチ座標がわずかにずれることがある現象を修正
  • ハードウェアとファームウェアの組み合わせによって、時計の狂いが大きくなることがある現象を改善(GT32M)

GT02(Ver.1.61)・GT02L(Ver.1.51)・GT03-E(Ver.1.01)・GT05(Ver.2.21)・GT12(Ver.1.91)・GT32(Ver.2.31)・GT32-E(Ver.1.31)ファームウェア変更内容

  • SDカード内データのアップロード機能を追加
  • 言語切り替え参照デバイスがデバイス保持されている場合、起動時に言語が切り替わらない現象を修正
  • 縦型で使用時、流れ表示が表示中にSDカードを挿入するとフリーズすることがある現象を修正

GT02(Ver.1.50)・GT02L(Ver.1.40)・GT05(Ver.2.10)・GT12(Ver.1.80)・GT32(Ver.2.20)・GT32-E(Ver.1.20)ファームウェア変更内容

  • FP7に対応
  • タッチが下にずれていることを修正(GT32-E)
  • データ部品への入力後の表示がゼロサプレスされない場合がある現象を修正

GT02(Ver.1.41)・GT02L(Ver.1.31)・GT05(Ver.2.01)・GT12(Ver.1.71)・GT32(Ver.2.11)・GT32-E(Ver.1.11)ファームウェア変更内容

  • SDからGTへのデータ転送機能をFP-X0に対応
  • GTWINの本体環境設定でのコントラスト調整機能を追加 (GT02,GT02L,GT12)
  • 負数が記憶されたログデータをグラフ表示したとき、正しい位置にプロットされないことがある現象を修正
  • PLC複数台接続にて通信エラー局スキップ機能を使用しているとき、画面変更時にフリーズすることがある現象を修正
  • "Now Booting up...”画面を表示中に、電源電圧が低下してもバックライトが消灯しない現象を修正
  • 送信遅延時間設定がされているとき、内部デバイスを参照しているレシピを読み出すとフリーズする現象を修正
  • SDレシピでデータ形式がFloatのデータを書き込んだときに、エラーが発生することがある現象を修正
  • 電源投入時、バックライトを点灯直後に電源電圧が低下した場合、バックライトを消灯した状態で起動するように変更
  • ログのグラフ表示で、まれに正しい位置にプロットされないことがある現象を修正
  • ロギング機能の蓄積データクリア後、ログのグラフ表示で正しい位置にプロットされないことがある現象を修正
  • 特定の画面が表示されたときに、暴走することがある現象を修正 (GT32T、GT05S、GT32-E)
  • パソコンとGTをUSBで接続したとき、パソコンがGTを認識しないことがある現象を修正
  • 特定の画面で、部品が表示されないことがある現象を修正 (GT32T、GT05S、GT32-E)

GT02(Ver.1.40)・GT02L(Ver.1.30)・GT05(Ver.2.00)・GT12(Ver.1.70)・GT32(Ver.2.10)・GT32-E(Ver.1.10)ファームウェア変更内容

  • 縦置き表示に対応(GT05/GT32/GT32-E)
  • 基本通信エリアにSDカードの挿入中フラグを追加
  • PLCプログラムのアップダウンロードをFP2SH 32Kに対応
  • データ部品をタッチしても、キーボード画面に移らないことがある現象を修正(GT05カラー/GT32カラー/GT32-E)
  • 日立EH/EHVシリーズ、キーエンスKV-10/16/24/40シリーズ、キーエンスKV700シリーズ、キーエンスKV1000シリーズ、キーエンスKV3000/5000シリーズ、三菱MELSEC-Q(CPU)シリーズ使用時、電源投入時に通信確立までに時間がかかる現象を修正
  • DIP-SWの2,3,4をONにしてFROMクリアを行うと、出荷時設定が消去される現象を修正(GT02L)
  • FPWIN-GRからコメントを含むデータをスルーで転送すると、転送エラーになることがある現象を修正
  • TrueTypeフォントが使用された文字が、文字化けすることがある現象を修正
  • 出荷状態でCOMポートから汎用シリアルコマンドを受信すると、"Event queue full"のメッセージが表示される現象を修正
  • 画面データ内に同じデバイスに対して、ワード参照とダブルワード参照が混在している場合、設定と異なるデバイスを参照することがある現象を修正
  • 機能スイッチ・カスタムスイッチ部品で、動作モードにモーメンタリとオペレーションセキュリティ機能用(ログアウト)を指定している場合、モーメンタリのOFFが出力されない現象を修正

GT05S(Ver.1.92)ファームウェア変更内容

  • TFT液晶品で左辺と上辺が欠ける現象を修正

GT02(Ver.1.30)・GT02L(Ver.1.20)・GT05(Ver.1.90)・GT12(Ver.1.60)・GT32(Ver.2.00)ファームウェア変更内容

  • FPモニタ機能を追加
  • 基本通信エリアでバックライト輝度を調整する機能を追加
  • SDカードからのパスワード保護されたPLCに対するPLCプログラムアップ・ダウンロード機能を追加
  • データ部品でインデックス参照使用時、他の部品の表示・非表示が動作しないことがある現象を修正
  • 画面消去後転送すると、スイッチ操作でフリーズすることがある現象を修正
  • スイッチ操作を繰り返すと、画面表示が乱れることがある現象を修正

GT02(Ver.1.20)・GT02L(Ver.1.10)・GT05(Ver.1.80)・GT12(Ver.1.50)・GT32(Ver.1.90)ファームウェア変更内容

  • 汎用シリアルの時、CS/RSを無効にするモードを追加
  • 汎用シリアルモードで使用時、アラーム履歴読み出しツールでエラーが発生することがある現象を修正
  • データ部品でインデックス参照使用時、他の部品の表示・非表示が動作しないことがある現象を修正

GT01(Ver.1.39)・GT11(Ver.1.29)・GT21(Ver.1.19)ファームウェア変更内容

  • 輝度を最高以外に設定すると、画面がちらつくことがある現象を修正

GT02(Ver.1.11)・GT02L(Ver.1.01)・GT05(Ver.1.71)・GT12(Ver.1.41)・GT32(Ver.1.81)ファームウェア変更内容

  • GT内部メモリアクセス時のエラーチェックを強化

GT02(Ver1.10)・GT05(Ver1.70)・GT12(Ver1.40)・GT32(Ver1.80)ファームウェア変更内容

  • データ部品、時計部品、バーグラフ部品の数値表示の"TrueType(GTWIN)"と"Windows(R)"フォント表示機能を追加
  • 起動直後の通信タイムアウト時間を短くし、PLCとの接続が早く確立するように修正
  • GT02(SDなし)でPLC時計参照に設定しても、正しい時刻で動作しない現象を修正
  • 多数の部品の条件成立時反転・点滅設定が同時に成立したときフリーズする現象を修正
  • GTリンク機能使用中に"Screen No Error"画面でフリーズすることがある現象を修正
  • データ種が"文字列"のデータ部品をキーボード画面で入力するとき、一瞬もとの文字列が表示される現象を修正
  • 画面データが無い状態で、システムメニューの"SD File Delete"ボタンを押すと"SD→GT"画面に移る現象を修正

GT02(Ver1.03)ファームウェア変更内容

  • キーエンスPLCを使用時、一度でも通信エラーが発生するとそれ以降バックライトの色が変化したり点灯しなくなったりする現象を修正

GT05(Ver1.63)・GT32(Ver1.73)ファームウェア変更内容

  • 流れ表示が表示されないことがある現象を修正(カラー機種のみ)

GT02(Ver1.02)・GT05(Ver1.62)・GT12(Ver1.32)・GT32(Ver1.72)ファームウェア変更内容

  • 画面変更後すぐに他の画面が表示されることがある現象を修正
  • SDレシピデータのSDカード書き込み時にフォーマットエラーが発生することがある現象を修正
  • 強制表示フラグがON時、キーボード画面を表示しようとするとフリーズする現象を修正

GT05(Ver1.61)・GT12(Ver1.31)・GT32(Ver1.71)ファームウェア変更内容

  • SDレシピ機能を追加
  • SDカードへのアラーム履歴データ保存を追加
  • PLC複数台接続機能を使用時、通信エラー局スキップ機能を追加
  • デバイス書き込み機能に乗算と除算を追加
  • デバイス書き込み機能にデバイス同士の四則演算を追加
  • データロギング機能のPOWファイルを作成しない動作を追加
  • PLCとの通信が一瞬途絶えてすぐに復帰した場合、"**00FF"が表示される現象を修正
  • データ種に文字列が指定されたデータ部品とGTリンク機能を同時に使用すると、GTが起動しなくなることがある現象を修正
  • 差分値でロギングされたデータを折れ線グラフ部品で表示すると、正しい値で表示されないことがある現象を修正
  • キーボード画面表示中にレシピの読み込みを実行すると、画面表示が乱れる現象を修正
  • GTWINから最大容量を超えるレシピファイルを転送すると、フリーズする現象を修正
  • PLC複数台接続時、キーボード画面にジャンプしたとき通信エラーが発生することがある現象を修正
  • データロギングが設定された状態で、レシピの読み出しを実行するとフリーズすることがある現象を修正

GT05(Ver1.51)・GT12(Ver1.21)・GT32(Ver1.61)ファームウェア変更内容

  • 四捨五入が設定されているデータ種がFloatのデータ部品で、四捨五入した結果桁上がりが発生する場合、負数であるのにマイナス符号が表示されない現象を修正
  • 電源投入時、データロギングのPOWファイルが同じ内容で何度も作成される現象を修正
  • オペレーションセキュリティの管理者用画面にジャンプしたとき、停止することがある現象を修正
  • データロギング機能でログされた差分値が正しく保存されないことがある現象を修正
  • ログデータをグラフ表示で、小数点以下の数が0のときグラフが1/10で表示される現象を修正
  • 画面の範囲外がタッチされたとき、タッチ位置に最も近い画面内がタッチされたと判断される現象を修正
  • PLC機種が「汎用シリアル」の時、データ形式をASCIIでロギングすると指定桁数分保存されない現象を修正
  • データロギングのSDカードへの書き込み中出力を内部デバイスに設定すると、そのON/OFFが認識できない場合がある現象を修正
  • GTリンク機能を使用中、GT本体にSDカードを挿入して「GT→SD」ボタンをタッチすると、フリーズすることがある現象を修正
  • データロギング機能でSDカードにログデータを保存したとき、GDT0034の値が書き換わる現象を修正
  • 折れ線グラフ部品の最大値出力で、BCD形式の値がDEC形式で出力される現象を修正
  • 参照データがSDカード(ロギングデータ)に設定された折れ線グラフ部品で、256,512,768の値が正しい位置にグラフかされない現象を修正
  • 参照データがSDカード(ロギングデータ)に設定された折れ線グラフ部品で、期間指定デバイスの指定エラーが発生後、エラー状態から回復してもエラーが消去されない現象を修正
  • データロギング機能のログファイルが1フォルダ内に70ファイル以上ある場合、ハングアップすることがある現象

GT05(Ver1.50)・GT12(Ver1.20)・GT32(Ver1.60)ファームウェア変更内容

  • データ部品の簡体字中国語・繁体字中国語・韓国語表示に対応
  • ログデータのグラフ表示機能を追加
  • 折れ線グラフ部品のバーグラフ表示に対応

GT05(Ver1.42)・GT12(Ver1.12)・GT32(Ver1.52)ファームウェア変更内容

  • ファームウェアをバージョンダウンすると、起動しなくなる現象を修正

GT05(Ver1.41)・GT12(Ver1.11)・GT32(Ver1.51)ファームウェア変更内容

  • モノクロ機種の反転表示機能追加
  • SDカードへのデータロギング機能追加
  • データ部品の日本語漢字表示に対応
  • データ部品のインデックス参照に対応
  • スイッチ・機能スイッチ・カスタムスイッチ部品の表示/非表示機能に対応
  • 汎用シリアル・Modbus Slave(RTU モード)時にシステムメニュー上でのGT局番指定に対応
  • データ保護パスワードが設定されたGTへのSD→GTコピーを対応
  • キーボード画面表示中にデバイス書き込み機能が動作しない現象を修正

GT01(Ver1.37)・GT11(Ver1.27)・GT21(Ver1.17)ファームウェア変更内容

  • モノクロ反転表示機能追加(GT01,GT11)
  • 基本通信エリアにタッチ音無効フラグを追加

GT32(Ver1.40)・GT05(Ver1.30)ファームウェア変更内容

  • 1つの機能スイッチ・カスタムスイッチ部品に複数の動作設定が可能なマルチファンクション機能の対応(GT05,GT12,GT32)
  • Panasonic-FPシリーズPLCの複数台接続に対応(GT05,GT12,GT32)
  • モーメンタリスイッチを連続押下中に画面切替が発生するとスイッチがOFFされない場合がある現象を修正
  • 透明なランプ部品を貼り付けたときに、反転・点滅しない現象を修正

GT01/GT01R(Ver1.36)・GT11(Ver1.26)・GT21C(Ver1.16)ファームウェア変更内容

  • 基本通信エリア内のタッチ操作音無効フラグが機能しない不具合を修正

GT01/GT01R(Ver1.35)・GT11(Ver1.25)・GT21C(Ver1.15)ファームウェア変更内容

  • オムロンSYSMAC-CS/CJシリーズ使用時、使用可能デバイスを拡張
  • 基本通信エリア(ビットエリア)にブザー有効フラグを追加
  • 通信タイムアウト中にスイッチを押すと、システムメニューに入れなくなる場合がある現象を修正
  • 画面の左上隅に貼り付けられたモーメンタリスイッチを連打すると、そのスイッチがON状態のままになる現象を修正
  • シーメンスS7-200シリーズ使用時、基本通信エリア(ビットエリア)に内部デバイスが指定されている場合にデータ入力中ビットがONされる位置が間違っている現象を修正
  • カスタムスイッチの有効条件が有効の状態であっても、有効にならない現象を修正

GT32(Ver1.30)・GT05(Ver1.20)ファームウェア変更内容

  • 基本通信エリア(ビットエリア)にブザー有効フラグを追加
  • 透明のカスタムスイッチ部品に重なっている他の部品が見えない現象を修正
  • 部品の点滅時、他の部品でその部品に重なっている部分が滅状態の時に描画されない現象を修正
  • 幅が16ドット以下のバーグラフ部品の描画が欠ける現象を修正
  • 「置換毎に属性変更する」が設定されたカスタム部品が置換されない現象を修正
  • 時計が月に180秒以上遅れる現象を修正
  • 1ベース画面内の部品ビットマップ数が制限いっぱいの時、部品描画が乱れる現象を修正
  • ログイン画面に名称を設定すると、画面下部にメッセージが表示される現象を修正
  • アラームリスト部品でガイダンスが表示されない現象を修正

GT32(Ver1.20)・GT05(Ver1.10)ファームウェア変更内容

  • オペレーションセキュリティ機能追加
  • GTリンク機能追加
  • 1ベース画面あたりの参照デバイス数制限を512に拡張
  • キーエンスPLC使用時、128点のアラームを監視すると通信エラーになる現象を修正
  • SDカードの空き容量が不足した状態で、SDカードへコピーを実行したとき、エラーが表示されない現象を修正
  • スイッチ部品の置き換え時、基本通信エリアへの書き込みを行っている現象を修正
  • アラームリスト部品のガイダンス表示部とガイダンス呼び出しスイッチ部品が重ねて配置されている場合、その重なったエリアをタッチするとガイダンス表示とスイッチ部品が交互に表示される現象を修正
  • PLC機種が汎用シリアルの時、システムメニューからのFROMクリア中に汎用シリアルコマンドを受信するとフリーズする現象を修正
  • カスタムスイッチおよびカスタムランプ・メッセージ部品で、”置換毎に属性変更する”が設定されている場合、置き換えNo.0以外の状態でその部品が正しく動作しないことがある現象を修正
  • データ部品のスケーリングが”する”に設定されている場合、そのデータ部品の入力確定時に、一瞬スケーリングされていない値が表示される現象を修正
  • データ部品の参照デバイスが内部デバイス、スケーリングが”する”に設定されている場合、そのデータ部品の入力状態で値を変更せず確定すると、スケーリングされていない値が表示される現象を修正

GT32(Ver1.15)・GT05(Ver1.03)ファームウェア変更内容

  • 汎用シリアル使用時、外部機器との通信ができない現象を修正
  • スルー機能使用時、送信遅延時間が有効にならない現象を修正
  • 本体環境設定の基本通信エリアの設定アドレスが以下の機能で設定するアドレスより大きくなった場合に正常動作しない現象を修正
    - デバイス保持機能の先頭デバイス
    - レシピのコントロールデバイス
    - アラーム部品の監視先頭デバイス/アラーム履歴コントロールデバイス
    - 折れ線グラフ部品のサンプリング先頭デバイス/グラフコントロールデバイス
    - サウンド機能の先頭デバイス
    - 表示言語切替機能の参照デバイス
    - 時計の外部転送の出力先頭デバイス
  • GT05カラー及びGT32カラーで内部Flashメモリに保存される画面データの配置がある状態になった時に正常動作しない現象を修正。(発生確率は非常に低いです)

GT01/GT01R(Ver.1.34)・GT11(Ver.1.24)・GT21C(Ver.1.14)ファームウェア変更内容

  • 三菱Q(CPU)シリーズに対応
  • 日立 EH/EHVシリーズに対応

GT32(Ver.1.14)・GT05(Ver.1.02)ファームウェア変更内容

  • 電源投入後の起動時間の改善と起動中の画面で「Now Booting up」の表示を追加
  • 画面切替の方式を背景(ベース)を表示してから、部品表示を実施する方式に変更
  • アラーム履歴部品において、発生イベントで「発生」「復帰」「確認」の全てのチェックをしていないと、ビットをONしてもアラームが表示されない現象を修正
  • カスタムランプやカスタムメッセージ部品において、その部品の表示データがない状態で反転させると、反転状態のままで非表示にさせることができない現象を修正
  • 32638バイト以上のレシピデータを設定すると、正常に動作しない現象を修正
  • シーメンスPLC機種選択時において、レシピ・アラーム履歴・折れ線グラフ・サウンド・流れ表示・デバイス保持機能・時計デバイス・データ部品(ASCII形式)が正常に動作しない現象を修正
  • デバイス保持機能で8ワードを超えるような設定になった場合、正しく書き込みができない現象を修正
  • Ver.1.12で、PLCと通信できてない状態で、SDによる画面データのコピー機能が正常動作しない現象を修正

GT05(Ver.1.02)のみのファームウェア変更内容

  • バックライト強制フラグを使うと、バックライト自動消灯機能が正常に動作しない現象を修正

※上記バージョン以外の変更内容につきましては、Terminal GTWINバージョンアップ詳細内容をご参照下さい。

ページトップへ戻る

 

ページトップへ戻る