PV240用設定ツールソフト PVWIN240 Ver.3.10

お取り扱いについて (必ずお読みください)

制限事項

PVWIN240は、PV240の設定や検査シミュレーションをパソコン上で実行できるソフトウェアです。

PVWIN240 の主な機能

  • 1.PV240の環境設定や検査設定がパソコン上で可能です。
    PV240に依存する設定(カメラ調整 等)はできません。
  • 2.PV240の検査シミュレーションをパソコン上で実行できるので、簡単に検査設定の調整ができます。
  • 3.Image Receiver で保存した画像データをまとめて検査シミュレーションすることができます。

PVWIN240 制限事項

  • 1.PV240をご購入のお客様のみご利用いただけます。
  • 2.パソコンの表示色を、Full Color(32ビット)以上でご使用下さい。32ビット未満の場合は、シミュレーションの結果がPV240本体と相違する場合があります。
  • 3.本ソフトウェアの使用方法は、本ソフトウェアのヘルプをご参照下さい。
  • 4.PV200/PV230/PV260の設定データには対応しておりません。

PVWIN240 - PV240 対応表

PVWIN240 PV240 使用可能なPV240
Ver.3.10 Ver.3.10 Ver.3.00 - 3.10
Ver.3.00 Ver.3.00 Ver.3.00

ページトップへ戻る

ご注意

本ソフトウェアのご使用に際しては、以下の点にご注意ください。
本ソフトウェアは、以下のソフトウェアが組み込まれています。

(1) パナソニックデバイスSUNX株式会社(以下”弊社”)が独自に開発したソフトウェア
(2) 第三者が所有し、弊社にライセンスされているソフトウェア
(3) ライセンス条件に基づきライセンスされたオープンソースソフトウェア

>>著作権情報・ライセンス情報のダウンロードはこちらから(英語)新しいウィンドウで開く
(Click here to download copyright and license information in English)

ご使用になられた時点で、下記の【使用条件】に同意いただけるものといたします。

使用条件

  • 弊社は、本ソフトウェアに対していかなる保証もいたしません。
  • 弊社は、本ソフトウェアの使用または、動作から発生する直接損害・間接損害・波及的損害・結果的損害、または特別損害についても一切の責任を負いません。
  • 弊社は、本ソフトウェアの使用・転載、および配布に関しては、特に制限をいたしません。
    ただし、転載・配布する際に、メディア代等以上の手数料を徴収したり使用に制限を付けることはこれを禁じます。

動作環境

インストールする際のパソコン動作環境をご確認ください。

PC IBM PC/ AT互換機
OS ※1 Windows XP / Vista / 7※2 / 8※2 / 8.1※2 / 10※2
CPU PentiumIII 700MHz以上
メモリ 512MB以上
空きハードディスク 220Mbyte以上 (画像ファイルまたはプロジェクトファイルを保存する容量は含まれていません。)
表示色 Full Color (32ビット) 以上
解像度 1024 × 768以上
通信形態 USB 2.0, TCP/IP Ethernet (1G bps対応)
対象機種 PV240
※1 Windows 7、8、8.1、10以外のOSは、32ビット版のみ対応となります。
※2 Windows7、8、8.1でご利用の場合は、USBドライバインストール方法(PDF)を必ず参照お願いします。
>>USBドライバインストール方法(PDF)のダウンロードはこちらから

インストール方法

1.以下のダウンロードファイルをクリックし、ファイルの保存先を指定してください。

任意の保存先を指定して「保存」ボタンをクリックしてください。
ファイルのダウンロードが開始されます。

  • ダウンロード(66.7MB)

2.ダウンロードが終了したら、上記でダウンロードしたファイルをダブルクリックしインストールを行ってください。

 

ページトップへ戻る