【パナソニック デバイスSUNX商品 および パナソニック デバイスSUNX竜野商品 製造者変更のお知らせ】
2024年4月1日以降、本ページ内の表記、およびダウンロード対象のマニュアル等の「パナソニック デバイスSUNX株式会社」および「パナソニック デバイスSUNX竜野株式会社」を
全て「パナソニック インダストリー株式会社」と読み替えて適用するものといたします。

制御機器

受注終了品を探す



超薄型ピッキングセンサ NA1-PK5/NA1-5

使用上のご注意

  • 本製品は、人体保護用の検出装置としては使用しないでください。
  • プレスの安全装置またはその他人体保護用を目的とする検出にはOSHA、ANSI、およびIEC等 の各国の人体保護用に関する法律および規格に適合する製品をご使用ください。
  • 本製品を人体保護用の検出装置として使用した場合は、死亡または重症を負うおそれがあります。
  • 海外規格に適合する製品については、ライトカーテンをご使用ください。
  • 日本国内でプレス機械・シャー(紙断裁機)の安全装置としてご使用になる場合は、ライトカーテンSF4B-□-01<V2>をご使用ください。

取り付け

  • M4座金組込ビスとM4ナットを使用し、締め付けトルクは0.5N・m以下としてください。
    (ビスとナットは、別途ご用意ください。)

ケーブルの引き出し方向について

  • 投・受光器のケーブル引き出し方向を揃えてください。逆にすると入光状態になりません。

干渉防止機能について

  • 異なる投光周波数に設定することにより、2セットのセンサを図のように接近した状態で使用することができます。
    (電源を切った状態で操作してください。通電時に操作しても切り換わりません。)

  動作切換スイッチ
投 光 器 受 光 器
センサA
(FREQ.A)
センサB
(FREQ.B)

LONG/SHORTスイッチについて(投光器に装備)

  • 投・受光器の設置距離に対し、下表のように設定すると安定した検出が行なえます。
    (電源を切った状態で操作してください。通電時に操作しても切り換わりません。)
設 置 距 離 動作切換スイッチ
0.05~0.5m[NA1-PK5(-PN)]
0.05~1m[NA1-5(-PN)]
0.5~1.2m[NA1-PK5(-PN)]
1~3m[NA1-5(-PN)]

出力動作の選択

  • 受光器の動作切換スイッチを操作して動作を選択します。
    (電源を切った状態で操作してください。通電時に操作しても切り換わりません。)
出 力 動 作 動作切換スイッチ
1光軸以上遮れば出力ON(全光軸入光時OFF)
1光軸以上遮れば出力OFF
(全光軸入光時ON)
任意の2光軸以上遮れば出力ON
任意の2光軸以上遮れば出力OFF

作業指示灯動作の選択

  • 投光器および受光器の動作切換スイッチを操作し、点灯/点滅の切り換えを行ないます。(電源を切った状態で操作してください。通電時に操作しても切り換わりません。)
  動作切換スイッチ
投光器 受光器
点灯
点滅

その他

  • 電源投入時の過渡的状態(0.5s)を避けてご使用ください。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品を除く]
ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品]
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)