GTシリーズ本体ファームウェア【旧版】

お取り扱いについて (必ずお読みください)

制限事項

プログラマブル表示器GTシリーズ本体の旧版ファームウェアを全てダウンロードすることができます。

[対象機種]

  • GT02M0/GT02M1/GT02G0/GT02G1本体ファームウェア (gt02m.zip)
  • GT02M2/GT02G2本体ファームウェア (gt02m2.zip)
  • GT02L本体ファームウェア (gt02l.zip)
  • GT05M/GT05G本体ファームウェア (gt05m.zip)
  • GT05S本体ファームウェア (gt05s.zip)
  • GT12本体ファームウェア (gt12m.zip)
  • GT32M本体ファームウェア (gt32m.zip)
  • GT32T本体ファームウェア (gt32t.zip)
  • GT32M-R/E本体ファームウェア (gt32mre.zip)
  • GT32T-R/E本体ファームウェア (gt32tre.zip)
  • GT03M-E本体ファームウェア (gt03me.zip)
  • GT03T-E本体ファームウェア (gt03te.zip)
    ※GT703/704/707ファームウェア【旧版】は「GT703/GT704/GT707本体ファームウェア【旧版】」ページからダウンロードいただけます。

ページトップへ戻る

インストール方法

1.以下のダウンロードファイルをクリックし、ファイルの保存先を指定してください。

任意の保存先を指定して「保存」ボタンをクリックしてください。
ファイルのダウンロードが開始されます。

ダウンロードファイル 言語 バージョン ファイルサイズ 更新日
gt02l.zip JP 9.7MB 2021年3月22日
gt02m.zip JP 13.4MB 2021年3月22日
gt02m2.zip JP 14.8MB 2021年3月22日
gt03me.zip JP 5.7MB 2021年3月22日
gt03te.zip JP 8.6MB 2021年3月22日
gt05m.zip JP 18.7MB 2021年3月22日
gt05s.zip JP 23.2MB 2021年3月22日
gt12m.zip JP 18.2MB 2021年3月22日
gt32m.zip JP 19.2MB 2021年3月22日
gt32mre.zip JP 12.8MB 2021年3月22日
gt32t.zip JP 23.8MB 2021年3月22日
gt32tre.zip JP 12.9MB 2021年3月22日

2.ダウンロードしたファイルを指定の場所にコピーします。

ダウンロードしたファイルを解凍し、GT**.****というファイルを「C:\Program Files\Panasonic-ID SUNX Terminal\GTWIN\Tools\Sys_Files」にコピーしてください。
※zipファイルの中には旧バージョンのファームウェアが全て入っています。ご希望バージョンのファームウェアを選び、コピーしてください。
(GT01 Ver.1.39の場合、GT01M.1390というファイル名になります。)

 

3.バージョンアップツールを起動します。

スタートメニューの[Panasonic-ID SUNX Terminal]-[GTWIN]-[Tools]-[GT Ver_UP]からバージョンアップツールを起動します。

 

4.選択のボタンを押して、ダウンロードした機種のバージョンを選択します。

例)GT01なら GT01モノクロとなります。

 

5.GT本体の電源を入れ、パソコンとGT本体をケーブルで接続します。

[開始]ボタンを押してバージョンアップを開始します。転送が完了すれば完了のダイアログがでます。
※転送中は電源を切らないでください。

 
 

ページトップへ戻る