ADDOX

XにAdd on。
さあ、データで何しよう?

電池のいらない自己発電センサー アイデアを見る

XにAdd on。
さあ、データで何しよう?

電池のいらない自己発電センサー アイデアを見る

XにAdd on。
さあ、データで何しよう?

電池のいらない自己発電センサー アイデアを見る

XにAdd on。
さあ、データで何しよう?

電池のいらない自己発電センサー アイデアを見る
自己発電センサをモノに組み込みクラウドにデータ送信。お客様の新しいビジネスにご活用いただけます。

ADDOX(アドックス)とは

今あるモノをアップデートして
新しいビジネスを作る。そのために⽣まれた
センサー&データ提供サービスです。

センサーは⾃⼰発電型。電池も配線もいりません。
モノに組み込むと、どれが・いつ使われたかを
データで教えてくれます。

これを使ってどんなビジネスを作るかは、あなた次第。



さあ、データで何しよう?

About ADDOX

Point 1 センサー


電池も配線もいりません

センサーは自己発電型
押す・回すといった動きを利用して発電し、
データを送信します。

電池も配線もいらない、自己発電センサー

Point 2 データ


どのモノがいつ動いたか
わかります

クラウドからのデータで、
モノに⼊ったセンサーのID
動いた時刻がわかります。

クラウドからのデータで、モノに⼊ったセンサーのIDと動いた時刻がわかります。

ADDOXの仕組み

×
ADDOXの仕組み。押す・回すといった動きを利⽤して発電し、データを送信。データでどのモノ(センサー)がいつ動いたか、わかります。

① 押す・回すといった動きを利⽤して発電し、データを送信

・動きをモノからセンサーに伝える為の機構は、
お客様にご準備頂く必要があります。

・データをクラウドまで送信するために、
専用ゲートウェイをご用意いただきます。
専用ゲートウェイには電源が必要です。

② データでどのモノ(センサー)がいつ動いたか、わかります

・得られたデータの活用方法はお客さま次第です。
サポート・回数カウント・アプリ通知など
様々なコトにご活⽤いただけます。

・モノが動いてからデータを受け取るには
数秒間のタイムラグがあります。

さぁ、データで何しよう︖

利⽤分析、回数カウント、みまもり… できる事はたくさん。
どんな新しいビジネスを作りましょう︖

Examples

データを使ってできる事は、分析だけではありません。
メッセージサービスへデータを渡せば、こんなことも。

  

どこにAdd on する?

電池も配線もいらない、自己発電センサー。
アイデアを⾒てみよう。

Idea Book ダウンロード
 

※上記内容はアイデアであり実事例ではありません。

Idea Book

本Webサイトでご紹介している、ADDOX(アドックス)の
活用アイデアをまとめた資料をダウンロードいただくことができます。

ADDOXアイデアブック

お問い合わせはこちら

問い合わせする