制御機器

受注終了品を探す



KT7温度調節器

簡単操作で高精度、経済価格タイプの温度調節器。

KT7シリーズ
(22.5×75×100mm)
UL C-UL Recognaized CE Marking

UL/C-UL 、CE を取得しています。

特長

1.センサ(入力)を選ばないマルチ入力タイプ。

温度を検出するセンサ(入力)部分は、「熱電対」「測温抵抗体」「DC電流」「DC電圧」のいずれにも対応可能なマルチタイプ。

入力種類選択を変更すると設定内容が変更される項目がありますのでご注意ください。

2.簡単操作で「高精度」な温度制御が可能。

前面キーですべての操作ができ、また動作モードは、温度を一定に保ち安定した制御をする「PID制御」を採用しているため、指示精度は各入力スパンの±0.2%と高精度。

3.グローバル市場を見据えた「DINレール取付タイプ」をラインナップ。

特に、KT7シリーズでは、DIN規格に対応したDINレール取付が可能なタイプをラインナップ。また、「盤内組込用の薄型小型タイプ」のため、省スペース化に貢献。

4.市場ニーズに応えた経済価格。

コストパフォーマンスを追求した経済価格を実現。

5.UL/c-UL認証取得、CEマーキング対応。

6.通信仕様はRS-485(Modbus Protocol)を採用。

温度を検出するセンサ(入力)部分は、「熱電対」「測温抵抗体」「DC電流」「DC電圧」のいずれにも対応可能なマルチタイプ。

(システム構成図の1例)
※ 上記構成のFPΣ はコミュニケーションカセット(FPG-COM3)が必要です。
※ Modbus Protocol はModicon Inc.がPLC用に開発した通信プロトコルです。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])