制御機器

受注終了品を探す



セーフティコントロールユニット SF-C21

仕様

品名 セーフティコントロールユニット
型式名 SF-C21
適合規制 機械指令、EMC指令、RoHS指令



安全 IEC 61508-1~7、EN 61508-1~7(SIL3)、ISO 13849-1(カテゴリ4およびPLeまで)
IEC 61131-2、IEC 61010-2-201、IEC 62061(SILCL3)、
UL 61010-1、UL 61010-2-201、UL 1998
EMC IEC 61000-6-2、IEC 61326-3-1、EN 55011
関連規格 IEC 60947-1、IEC 60947-5-1、IEC 60947-5-2、IEC 60947-5-5
IEC 60947-5-8、IEC 61496-1、IEC TS 62046、ISO 13851




(注1)
(注2)
内部用電源 24V DC+10-15% リップルP-P10%以下
外部用電源 24V DC+10-15% リップルP-P10%以下




(注1)
(注2)
内部用電源 200mA以下
外部用電源 100mA以下
安全入力(IN1~IN8) 2点×4、定格電圧:内部用電源の電圧と同一
  ONレベル 入力電圧:18V、入力電流:3.5mA
OFFレベル 入力電圧:5V、入力電流:1mA
定格入力電流 約5mA
入力インピーダンス 約4.7kΩ
検出可能な
ON状態の
持続時間
10ms以上
検出不可能な
OFF状態の
持続時間
0.7ms以下
制御出力(OUT1~OUT4) PNPトランジスタ・オープンコレクタ2出力×2
・最大流出電流:300mA/点
・供給電圧:外部用電源の電圧と同一
・残留電圧:2.5V以下
・漏れ電流:100μA以下(電源OFF時を含む)
  出力動作 True:ON、False:OFF
オンディレイ機能 装備
オフディレイ機能 装備
保護回路 装備
応答時間 OFF応答:10ms以下、ON応答:100ms以下
補助出力
(AUX1~AUX4)
(非安全出力)
PNPトランジスタ・オープンコレクタ出力×4
・最大流出電流:60mA/点
・供給電圧:外部用電源の電圧と同一
・残留電圧:2.5V以下
・漏れ電流:100μA以下(電源OFF時を含む)
  出力動作
(出荷時の設定)
AUX1:OUT1/OUT2 の負論理出力(OUT1/OUT2 OFF時ON)
AUX2:OUT3/OUT4 の負論理出力(OUT3/OUT4 OFF時ON)
AUX3:リセットトリガ出力(リセット解除待ち状態時ON)
AUX4:ロックアウト出力(ロックアウト時OFF)
出力動作
(ソフトウェアツールの
設定により
任意の補助出力を
変更可能)
OUT1/OUT2の負論理出力(OUT1/OUT2 OFF時ON)
OUT3/OUT4の負論理出力(OUT3/OUT4 OFF時ON)
OUT1/OUT2の正論理出力(OUT1/OUT2 ON時ON)
OUT3/OUT4の正論理出力(OUT3/OUT4 ON時ON)
入力ブロック1~4の診断結果の出力A、B、C、D(論理成立時ON)
内部論理回路の診断結果の出力E、F、G(論理成立時ON)
リセットトリガ出力(リセット解除待ち状態時ON)
ロックアウト出力(ロックアウト時OFF)
ミューティング表示灯出力(ミューティング/オーバライド時ON)
IN1~IN8のモニタ出力(入力時ON)
出力なし(常時OFF)
保護回路 装備
応答時間 10ms以下
ミューティング表示灯出力 半導体フォトモスリレー出力×1
・最大負荷電流:60mA  ・供給電圧:内部用電源の電圧と同一
・残留電圧:2.5V以下   ・漏れ電流:100μA以下(電源OFF時を含む)
  出力動作 ミューティング/オーバライド時ON
保護回路 装備
応答時間 10ms以下
インタロック機能 装備
ロックアウト解除機能 装備
外部デバイスモニタ機能 装備
通信機能(MODBUS RTU) インタフェイス:RS-485、プロトコル:MODBUS RTU、最大伝送距離:100m、最大接続数:8台(スレーブ)
ロジック選択機能 No.0:カスタマイズ制御
No.1:全体停止制御
No.2:パラレルミューティング制御
No.3:シーケンシャルミューティング制御
No.4:部分停止制御1
No.5:部分停止制御2
No.6:両手操作制御
No.7:OR制御
No.8:運転モード選択制御
ロジック設定機能 入力モード、制御モード、出力モード、リセットモード、補助出力モード
汚損度 2
過電圧カテゴリ II
使用標高 (注3) 2,000m以下
電源投入後立ち上がり時間 2s以下
PFHD(注4)/MTTFD(注4) 9.73×10-10 / 100年以上



保護構造 IP20(IEC)(必ず保護構造IP54以上の制御盤内に設置すること)
使用周囲温度 −10~+55℃(但し、結露および氷結しないこと)、保存時:−25~+60℃
使用周囲湿度 30~85%RH、保存時:30~85%RH
耐電圧/絶縁抵抗 AC1,000V 1分間 / DC500Vメガにて20MΩ以上
(入力一括・USBポート、入力一括・RS-485ポート、USBポート・RS-485ポート、
充電部一括・ケース間、出力一括・入力一括、出力一括・USBポート、出力一括・RS-485ポート)
耐振動 5~8.4Hz 片振幅3.5mm 8.4~150Hz 最大加速度9.8m/s2(1G) XYZ 各方向 2時間(IEC/EN 60068-2-6)
耐衝撃 147m/s2(15G) 11ms XYZ 各方向 3回( IEC/EN 60068-2-27)
接続方式 入・出力、電源:着脱式スプリングケージ端子台
RS-485:着脱式スプリングケージ端子台
USB:Mini Bオス
配線長 100m以下
材質 本体ケース:ポリカーボネート/ABSポリマーアロイ、カバー:ポリカーボネート
質量 本体質量:約190g、梱包質量:約320g

(注1): 「内部用電源」は安全入力用電源です。「外部用電源」は制御出力、補助出力用電源です。 内部用電源と外部用電源は絶縁されています。
(注2): 本装置に接続される電源は、下記の条件を満たすものを使用してください。
・出力電圧仕様が20.4V~26.4V DC(リップルP-P10%以下)のもの。
・低電圧指令に適合し、出力が100VA以下の電源ユニット。
・EMC指令、低電圧指令に適合したSELV(安全特別低電圧)/PELV(保護特別低電圧)の電源ユニット(CEマーキング適合が必要な場合)。
・出力保持時間が20ms以上の電源ユニット。
・CLASS2対応の電源ユニット(C-TÜV USリスティング・マーク適合が必要な場合)。
(注3): 本装置は、標高0mの大気圧以上に加圧した環境で使用または保存しないでください。
(注4): PFHDは1時間当たりの危険側故障率、MTTFDは平均危険側故障時間です。

RS-485(MODBUS RTU)仕様

SF-C21はRS-485を装備し、汎用PLCなどの外部機器との間でMODBUS RTUプロトコルを使用してSF-C21の動作状態やエラー履歴を読み出すことができます。また、外部機器をマスタ局として最大8台のSF-C21との間で通信が可能です。
MODBUS RTUの通信条件設定は本体のディップスイッチ、またはソフトウェアツール「Configurator SF-C」で行ないます。

読み出し可能なデータの種類
・安全入力およびリセット/EDM入力の動作状態(HIGH、LOW)
・制御出力、補助出力およびミューティング表示灯出力の動作状態(HIGH、LOW)
・ロックアウト履歴
・ロジックNo.変更履歴 など

■ MODBUS RTU仕様

インタフェイス RS-485
最大伝送距離 100m
通信アドレス 1~247
データ長 8ビット(固定)
パリティビット 無し/奇数/偶数
ストップビット 1ビット/2ビット
通信速度 9,600bps
19,200bps
38,400bps
57,600bps
115,200bps

■ 本体ディップスイッチ仕様

スイッチ
NO.
設定項目 入力状態
OFF ON
1 通信条件切替 DIPスイッチ優先 ソフトウェアツール優先
2 パリティビット有無 有り 無し
3 パリティビット種類 奇数 偶数
4 ストップビット 1 2
5 通信アドレス1 SW5:OFF、SW6:OFF
通信アドレス2 SW5:ON、SW6:OFF
6 通信アドレス3 SW5:OFF、SW6:ON
通信アドレス4 SW5:ON、SW6:ON
7 通信速度 9,600bps 19,200bps
8 未使用 - -
9 未使用 - -
10 未使用 - -

ご注意:外部機器からSF-C21の制御を行なうことはできません。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])