【パナソニック デバイスSUNX商品 および パナソニック デバイスSUNX竜野商品 製造者変更のお知らせ】
2024年4月1日以降、本ページ内の表記、およびダウンロード対象のマニュアル等の「パナソニック デバイスSUNX株式会社」および「パナソニック デバイスSUNX竜野株式会社」を
全て「パナソニック インダストリー株式会社」と読み替えて適用するものといたします。

制御機器

受注終了品を探す



CC-Link IE Field / CC-Link対応 通信ユニット

使用上のご注意

  • 本製品は、人体保護用の装置には使用しないでください。
  • 人体保護を目的とする装置には、OSHA、ANSI、およびIEC等の各国の人体保護用に関する法律および規格に適合する製品をご使用ください。

iQSSに対応可能なSC-GU3-01のバージョンと見分け方について

iQSSに対応可能なSC-GU3-01は2012年12月生産分からとなり、銘板のデザインが下記のように変更されました。

iQSSに対応可能なSC-GU3-01のバージョンと見分け方について
従来品とバージョンアップ品との確認は、銘板右下の型式名「SC-GU3-01」の後に「.」(ドット)または「:」(コロン)が"付いているのか""付いていないのか"で判断できます。

LS-500シリーズに対応可能なSC-GU3のバージョンと見分け方について

LS-500シリーズに対応可能なバージョンでは銘板のデザインが下記のように変更されました。(SC-GU3-01:2014年2月出荷分より)

LS-500シリーズに対応可能なSC-GU3のバージョンと見分け方について
従来品とバージョンアップ品との確認は、銘板右下の型式名「SC-GU3-01」の後に「:」(コロン)が"付いているのか""付いていないのか"で判断できます。

HG-SとHG-Tの組み合わせ使用について

HG-SコントローラとHG-Tコントローラを組み合わせて使用する場合については、下記のページをご参照ください。
>>HG-SとHG-Tの組み合わせ使用について
新しいウィンドウで開く

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品を除く]
ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品]
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)