【夏期休業期間のお知らせ】 2022年8月11日 (木) ~ 2022年8月21日 (日) の期間、勝手ながら当ウェブサイトへのお問合せの回答を休止いたします。

制御機器

受注終了品を探す



パルスAC方式 エリアイオナイザ ER-X

種類・価格

商品構成

イオナイザ本体(ヘッド部)

ヘッド接続ケーブルは、イオナイザ本体には付属されていませんのでご購入ください。

種類 形状 除電時間
(±1,000V→
±100V)
イオン
バランス
有効除電幅 型式名 標準価格
<税別>
スポット
タイプ
0.3秒以下
(注1)、
0.5秒以下
(注2)
±30V以下
(注2)
(注3)
約50mm ER-X001
(注4)
69,800円
バー
タイプ
  1秒以下
(注2)
約80mm ER-X008
(注4)
69,800円
耐熱・
耐寒
ER-X008HC
(注5)
オープン
  約160mm ER-X016 73,900円
耐熱・
耐寒
ER-X016HC
(注5)
オープン
  約320mm ER-X032 80,000円
耐熱・
耐寒
ER-X032HC
(注5)
オープン
  約480mm ER-X048 86,200円
耐熱・
耐寒
ER-X048HC
(注5)
オープン
  約640mm ER-X064 92,400円
耐熱・
耐寒
ER-X064HC
(注5)
オープン
(注1) 除電距離50mm、製品中央、放電周波数50Hz、エア60ℓ/min.(0.3MPa)の条件での代表例です。
(注2) 除電距離100mm(ER-X001は除電距離50mm)、製品中央、放電周波数50Hz(耐熱・耐寒タイプER-X□HCは放電周波数30Hz)、エア供給なしの条件での代表例です。
(注3) イオンバランスはプラスとマイナスの平均値です。また仕様値は、周囲温度変化が±10℃の環境下で、放電開始から30分経過後にイオンバランスを設定し、イオンバランス制御機能をONにして使用したときの代表例です。
(注4) ER-X001およびER-X008は、必ず新タイプのコントローラER-XC02(2014年4月以降生産分)と組み合わせてご使用ください。
新旧コントローラの見分け方については"使用上のご注意"をご参照ください。
>>使用上のご注意ページへ
(注5) :耐熱・耐寒タイプER-X□HCは、使用周囲温度:-60~+200℃です。また、必ず新タイプのコントローラER-XC02(2016年4月以降生産分)と組み合わせてご使用ください。
新旧コントローラの見分け方については"使用上のご注意"をご参照ください。
>>使用上のご注意ページへ

ヘッド接続ケーブル

ヘッド接続ケーブルは、イオナイザ本体には付属されていませんので、必ずご購入ください。

形状 型式名 内容 標準価格
<税別>
ER-XCCJ2H 長さ2m、本体質量:約120g 両側コネクタ付
キャブタイヤケーブル
6,300円
ER-XCCJ5H 長さ5m、本体質量:約290g 7,700円
ER-XCCJ10H
(注1)
長さ10m、本体質量:約560g 14,800円
(注1): 耐熱・耐寒タイプER-X□HCには、使用できません。

コントローラ

電源ケーブルまたはACアダプタを別途ご購入ください。

種類 形状 型式名 ヘッド
接続台数
出力 標準価格
<税別>
標準タイプ ER-XC02 最大2台 フォトモスリレー出力 33,900円

電源ケーブル・ACアダプタ

イオナイザ本体には、電源ケーブル・ACアダプタは付属されていません。
DC24Vで使用する場合は電源ケーブル、AC100Vで使用する場合はACアダプタをご購入ください。
なお、お客様で電源ケーブルを作製される場合は、付属の配線コネクタをご使用ください。

ページトップへ戻る

関連情報

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])