制御機器

受注終了品を探す



KW Watcher 設定例

説明

概要

KW WatcherでDLL内のデータを表示する場合の設定例

説明

DLLから使用いただいているパソコンにCSVデータをダウンロードします。
KW Watcher上にて表示内容の紐づけをすることで、データを表示します。
※DLL~KW2Gの設定に関しましては下記ページをご参照下さい。

DLLにKW2Gエコパワメータを2台繋いで、積算電力値を収集する設定例

構成図

全体の流れ

(1) タイトル設定

タイトル設定をクリックするとタイトル3項目が入力できます。
後で変更もでき、なくても使用できますが、起動時の最初の画面なので、少なくとも
1項目は入力した方が見栄えはよくなります。

グラフ化、データ集計時のまとまりとして、どのような分類にするか検討し、必要に応じてその項目名を変更します。
(詳細はマスタ登録参照)

例)部署
  A製造部
  B製造部
  C製造部
  総務部
  開発部

タイトル設定の図
タイトル設定例の図

ページトップへ戻る

(2) DLU登録

どのDLL・どのCSVファイルを取得するか設定します。
各設定項目のところでダブルクリックし、入力します。

1. 名称

DLLの名称を入力してください。
任意ですが、複数登録する場合、DLLが特定できるように名称を決めてください。

2. IPアドレス

データを取得するDLLのIPアドレスを入力してください。
社内LANに接続する場合は、システム管理者にご確認ください。
社内LANに接続しない場合は接続するパソコンのIPアドレスに応じて設定してください。

3. ユーザー名、パスワードの設定

ユーザー名 初期値:admin
パスワード 初期値:dlu

Configurator DLのLANポート設定、FTPの初期値

4. ファイル名

取得したいCSVのファイル名を登録します。
DLLの蓄積ファイル設定の登録ファイル名を入力してください。
(全角/半角、大文字/小文字を識別しますので、Configurator DLの文字をコピー&ペーストすると、間違いが防止できます)

以上を入力し、「登録」にて設定完了です。

ファイル名登録方法の図

ページトップへ戻る

(3) マスタ登録

エコパワメータを特定するために、設定を行います。まずは紐づけ、階層を決定します。
下記の様に階層を自由に決めて下さい。表示する時に自動でグループ分けします。

※階層は5つ設定する必要があります。階層5は設置したエコパワメータにして下さい。
 赤枠内がエコパワメータ1台に対する紐づけです。

階層のマスタ登録の解説図とシステム構成図

●設定例

階層の設定例の表

●棒グラフ表示例(※色は個別で変更できます)

工場別

工場別の棒グラフ

フロア別・部別

フロア別・部別の棒グラフ

課別

課別の棒グラフ

個別

個別の棒グラフ

●円グラフ表示例(※色は個別で変更できます)

工場別

工場別の円グラフ

フロア別・部別

フロア別・部別の円グラフ

課別

課別の円グラフ

個別

個別の円グラフ

マスタ登録は2種類の方法で設定が出来ます。

(1)KW Watcher上での設定
(2)CSVファイルによる設定

順番に解説しますのでどちらかで設定をお願いします。

まずは(1) KW Watcher上での設定です。
KW Watcherの画面から・・・マスタ登録を押して下さい。
下記画面になります。

KW Watcherのマスタ登録画面

1. 名称登録

お考えいただいた階層をベースに、計測した値がどの分類に属するかを決める際の候補を登録します。
タイトル設定の項目名称ごとに登録していきます。

(1)名称入力
(2)追加
(3)登録内容の表示

以下同様に5項目について登録します。

2. 設定データの関連付け

DLLの登録No.と各項目を関連付けます。

(1)各項目の選択(緑の欄に表示されます)
(2)「登録」ボタンクリック
(3)表示項目登録確認に表示され、登録確認で「OK」

以下同様に登録します。
<ブロックNo.>はDLL 蓄積デバイス登録の登録No.

DLLの登録No.と各項目との関連付け手順の図

ここからは(2)CSVファイルによる設定で説明をします。
KW Watcherの画面から・・・メニューバーのファイルからマスタ登録エクスポートを実施。
所定の場所にCSVファイルを保存してください。

マスタ登録エクスポートの図

先ほど保存したCSVファイルを開きます。
36行目より設定をします。(下記は資料12ページの内容を登録したものになります。)

構想頂いた階層1~階層5を項目1~項目5に記入。
DLU No.は資料11ページで設定した、取得したいDLL~CSVのファイル名を登録します。
DLU No.で指定してください。

ブロック番号はDLLの登録No.になります。Configurator DLの登録No.を参照してください。

CSVファイル DLL No.登録の図

設定完了後はCSVファイルを保存します。

設定したマスタ登録のインポートを行います。
KW Watcherの画面から・・・メニューバーのファイルからマスタ登録インポートを実施。
既存のマスタ登録はクリアされます。実行しますか?⇒「はい」を選択し、設定完了したCSVファイルを選択。

マスタ登録にて反映されているかを確認します。
下記赤枠内に反映されているかをご確認ください。

マスタ登録への反映確認の図

ページトップへ戻る

(4) ファイル設定

1. 蓄積データファイルの保存場所

蓄積データファイルの保存場所が初期値では

C:\Program Files (x86)\Panasonic-EW Control\KW Watcher\Log
になっていますが、管理上、アクセスしやすいフォルダを作成してください。
→最初に作成した下記フォルダに変更します。

C:\Users\*******\Desktop\KW Watcher\Log
     ユーザー名

複数名で共有する場合、サーバに保存する設定にすることも可能です。
サーバの運用、アクセス権限などについてはシステム管理者にご確認ください。
蓄積データファイルの保存場所の図

ページトップへ戻る

(5) グラフ表示にてデータの確認

KW Watcherは通常、LAN接続されたDLLからダウンロードする想定です。

1.KW WatcherがインストールされたパソコンとDLLがLAN接続されていることを確認してください。
(HUB経由でも可、USB接続は不可)
2.タイトル画面右下の手動ダウンロードでDLLからデータをダウンロードしてください。
「DLU登録」が赤くなる場合、DLLと通信ができていません。以下の内容が考えられます。
原因 対策 備考
(1)IPアドレスが間違っている DLL、KW Watcherの設定を修正してください パソコンのIPアドレスとの整合、他の機器との重複
(2)LANケーブルの断線、コネクタ部の接触不良、HUBの故障 ハード故障を修理してください  
(3)DLLの電源が入っていない DLLの電源を入れてください  
(4)SDカードが入っていない SDカードを挿入して下さい SDカードの故障、未フォーマット
(5)ファイル設定で指定したログデータ(CSV)を開いている ファイルを閉じてください  
3.データ表示設定
ダウンロードできたら、「データ表示」をクリックし、データ表示設定画面にしてください。

(1)グラフ表示
グラフ表示を選択すると、計測された合計のデータがグラフ化できます。
(2)集計グラフ等
表示項目を選択して個別データを表示したり、表示間隔を30や15分、集計グラフや積み上げグラフ等、他の機能も操作してみてください。
(3)比較グラフ
条件1で選択した項目と条件2で選択した項目を比較グラフで表示できます。
データ表示設定でグラフ表示ができない場合、以下の内容が考えられます。
原因 対策 備考
(1)データがない(KW Watcherのファイル設定で指定したLogフォルダにDLU0001というフォルダができ、その中にsyunji(***).csvがない) ファイル設定を見直してください
(指定するフォルダは「Log」です)
syunji(-----CURRENT-----).csv
syunji(YYMMDD_HHMMSS_MOD).csv
(2)ログデータに1つの時刻だけのため 次のロギング時刻までお待ちください 毎時0分、15分、30分、45分
(3)データに変化がないとき 消費電力が0のため、棒グラフが0で、見かけ上、表示しません
対象機器が動作してからご確認ください
 

ページトップへ戻る

  • KW Watcher設定手順書 (PDF:2.65MB)

setting_dll_002.pdf ダウンロード

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編


ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品を除く]
ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品]
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)


ダウンロード制御機器知恵袋よくあるご質問お客様サポート