【パナソニック デバイスSUNX商品 および パナソニック デバイスSUNX竜野商品 製造者変更のお知らせ】
2024年4月1日以降、本ページ内の表記、およびダウンロード対象のマニュアル等の「パナソニック デバイスSUNX株式会社」および「パナソニック デバイスSUNX竜野株式会社」を
全て「パナソニック インダストリー株式会社」と読み替えて適用するものといたします。

制御機器

受注終了品を探す



PM4H-Wツインタイマ(終了品)

定格・性能概要

IP65 DC48-125Vタイプ、IP65 DC12Vタイプ、IP50タイプは2020年9月30日受注終了(予定)です。

定格 定格操作電圧 100-240V AC、48-125V DC、12V DC、24V AC/DC
定格周波数 50/60Hz共用(AC使用時)
定格消費電力 約10VA(AC100-240V)、約2.5VA(AC24V)、約1.5W(DC12V、DC24V、DC48-125V)
定格制御容量 5A 250VAC(抵抗負荷)
動作 繰り返し(オフスタート・ツイン動作)
制御時間 0.1秒~500時間(最大レンジ):16レンジ切替(T1,T2は時間単位個別設定可)
時間精度 ※1,2,3 動作時間のバラツキ ±0.3%以内(休止時間0.3秒~1時間にて)
セット誤差 ±5%以内(最大目盛時間基準)
電圧誤差 ±0.5%以内(定格操作電圧の85%~110%の変化に対して)
温度誤差 ±2%以内(20℃を基準とし、-10℃~+50℃の範囲内にて)
接点仕様 接点構成 限時動作・限時復帰:2C
接触抵抗(初期値) 100mΩ以下(DC6V、1Aにて)
接点材質 Ag合金
寿命 機械的寿命(接点) 2,000万回以上(開閉頻度、180回/分)
電気的寿命(接点) 10万回以上(定格制御容量にて、開閉頻度20回/分)
電気的性能 許容動作電圧範囲 定格操作電圧の85%~110%(コイル温度20℃にて)
絶縁抵抗(初期値) 充電部-非充電部間、異極充電部間、異極接点相互間、接点間100MΩ以上(DC500Vメガーにて)
耐電圧(初期値) 充電部-非充電部間、異極充電部間、異極接点相互間AC2,000V/1分間、接点間AC1,000V/1分間
復帰時間 0.3秒以下
温度上昇 55℃以下(定格操作電圧印加時)
機械的性能 誤動作振動 10~55Hz(周期1分間)、片振幅0.25mm(上下、左右、前後各方向10分間)
耐久振動 10~55Hz(周期1分間)、片振幅0.375mm(上下、左右、前後各方向1時間)
誤動作衝撃 98m/S2{10G}以上(上下、左右、前後各方向4回)
耐久衝撃 980m/S2{100G}以上(上下、左右、前後各方向5回)
使用条件 使用周囲温度 -10~50℃
使用周囲湿度 30~85%RH(at20℃,結露なきこと)
気圧 860~1,060hPa
電源リップル(DCタイプ) リップル率20%以下
その他 保護構造 IEC規格IP65(パネル表面のみ:ゴムパッキンATC18002使用時)
質量(重量) 約120g(ピンタイプ)、約130g(ネジ締め端子タイプ)
※1指定なき測定条件は、最大目盛時間基準にて、定格操作電圧(DCタイプの場合、リップル率5%以下)、周囲温度20℃、休止時間1秒とします。
※21秒レンジの場合は、各仕様値±10msとなります。
※3 連続通電でご使用の場合、内部部品の劣化が考えられますので定期的に製品の交換をお願いします。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品を除く]
ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品]
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)