制御機器

受注終了品を探す



ENR1無線環境ユニット RS-485タイプ

使用上のご注意

設置について

1) ラジオ、テレビに近付けないでください。受信障害の原因となることがあります。
2) 放送局や無線局が近くにあり、それらから発せられる電波が強い時には使用できないことがあります。
3) 本機は920MHz帯の電波を使用してデータ通信を行うものであるため、近くに同一周波数帯を利用する機器があると、混信のため通信できなくなる場合があります。
4) 無線性能を良好にするために以下の項目についてご注意ください。
  • できるだけ高いところに設置してください。
  • アンテナは必ず接続し、設置方向は地面に対して垂直方向としてください。
  • アンテナを金属板からできるだけ離して設置してください。アンテナを金属製の制御盤内に設置しますと無線性能が低下します。
  • ノイズ発生の可能性のある場所や配線から離してください。
  • 電波状況の良い位置に設置してください。
  • 同一通信エリア内で複数チャンネルをご使用される場合は、お互いが影響を受けないことをご確認ください。

電波法に関するご注意

本製品は、電波法に基づく特定小電力無線機器として、技術基準適合証明を受けています。
したがって、本製品を使用するときに無線局の免許は必要ありません。

1) 分解、改造をしないでください。分解、改造は法律で禁止されています。
2) 技術基準適合ラベルをはがさないでください。
ラベルの無いものの使用は禁止されています。
3) この製品は日本国外での電波法には準じていません。日本国内でご使用ください。

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

3年保証 FAシステム・FA機器商品
関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])