制御機器

受注終了品を探す



ENR1無線環境ユニット RS-485タイプ

仕様

本体仕様

項目 仕様
定格電圧 5V DC[付属ACアダプタ、またはMicro-USBより供給(注1)]
許容電圧範囲 4.75~5.25V DC
最大消費電力 1W以下
使用周囲温度 -20~+60℃
使用周囲湿度 25~85%RH(+25℃にて、結露しないこと)
耐電圧(初期値) 絶縁されている回路間:2,000V/1分 ●外殻 ⇔ 端子一括
●絶縁回路間
・ACアダプタ端子一括 ⇔ RS-485端子一括
・ACアダプタ端子一括 ⇔ FG端子
絶縁抵抗(初期値) 耐電圧計測個所と同じ:50MΩ以上
(500V DCメガにて)
耐久振動 10~55Hz(周期1分間)
全振幅:0.3mm(上下、左右、前後各方向:1時間)
本体質量 本体:約85g、取付金具付本体:約125g、
DINレール取付板付本体:約140g
付属品(注1) 取付金具(本体に組み込み済み)、ACアダプタ、
100V AC用電源コード、終端抵抗(RS485終端局用)、
DINレール取付板、DINレール取付板用ネジ、施工説明書
付属ACアダプタ
(注2)(注3)
[2015年11月以降の生産分より]
入力100V/200V AC ±10% 50/60Hz 出力5V DC 1A
ケーブル長 AC側1.8m(125V仕様) DC側0.6m
電源インレットコネクタ IEC60320-C8準拠
外形寸法 109×48×34mm(ACアダプタ本体)

[2015年10月以前の生産分]
入力100V AC ±10% 50/60Hz 出力5V DC 1A
ケーブル長 AC側2.0m DC側1.5m
外形寸法 94.2×40×30.5mm(ACアダプタ本体)
使用温度範囲 -20~+60℃

(注1) Micro-USBケーブルは同梱していません。
(注2) 同梱の電源コードはAC100V用のプラグが付いています。AC200Vでご使用の際は別途市販のAC200V対応の電源コード(ACアダプタ側アウトレットIEC60320-C7準拠品)をご購入の上、設置形態に合わせて、末端部分に必要な加工を施してください。
(電源コード例:川崎電線製プラグ付電源コード
定格:3A-250V、電源アウトレット:KS-150C、コード:VCTFK0.75mm2、ACプラグ:なし)
(注3) 生産時期は、包装箱のラベルに記載しています生産ロット表示(西暦の下2桁+月2桁*日2桁)にてご確認いただけます。
(例:2015年11月2日生産の場合 "151102" となります)

無線仕様

項目 仕様
無線規格 IEEE802.15.4g準拠 
ARIB STD-T108準拠
通信距離 約1,000m(見通しの良い直線距離にて)
電波出力 最大20mW
使用周波数 922.3~928.1MHz
グループ数 0001~FFFEまで選択可能(約65,000)
チャネル数 28チャネル
占有帯域幅 400kHz(2チャネル分)(注1)
同一通信エリア内
チャネル設定数
推奨 5チャネル(注2)
(連続送信時の電波干渉の影響を避ける条件)
無線通信速度 100kbps
通信形態 メッシュ[最大100台接続(注3)]
中継機能 中継段数15段(親機から目的の子機間)

(注1) チャネル割当は単位占有帯域幅200kHzの2チャネル分を使用し、400kHz幅としています。複数チャネルを使用する場合は、隣り合うチャネルの使用を避けてください。
(注2) 同一通信エリア内で連続送信を行なう場合、相互変調干渉のため混信が発生するおそれがあります。その現象を避けるための推奨チャネル数です。
(注3) 低速移動を除く。

通信仕様

<RS-485通信>

項目 仕様
電気的仕様 RS-485に準拠
通信プロトコル MEWTOCOL/Modbud RTU(設定ソフトで選択可)
絶縁タイプ 非絶縁
接続台数 31台(最大)(注1)
伝送距離 1,200m(注2)
伝送速度(ビットレート) 1,200/2,400/4,800/9,600/14,400/19,200/38,400/57,600/115,200/230,400bps
(設定ソフトで選択可)
伝送フォーマット ビット長 8bit/7bit( 設定ソフトで選択可)
パリティ なし/奇数/偶数 (設定ソフトで選択可)
ストップビット 1bit/2bit(設定ソフトで選択可)
通信方式 半二重方式
同期方式 調歩同期方式
終端抵抗 約120Ω(同梱)
データバッファ 1回に送受信できる最大データ量
・MEWTOCOLの場合:2,048byte
・Modbus RTUの場合:256byte

(注1) パソコン側のRS-485機器としては、(株)ラインアイ社製のSI-35,SI-35USBを推奨します。
(注2) RS-485のインタフェースを持つ市販機器を接続する場合は、実機による確認をお願いします。
また、接続台数、伝送距離、通信速度は、接続する機器や伝送路により変わることがあります。

<USB通信>

項目 仕様
電気的仕様 USB2.0規格準拠
コネクタ形状 Micro-USB-ABタイプ
伝送速度 12Mbps(Full-Speed)

(注1) USBポートを使用する場合は、設定ソフト内の専用USBドライバをインストールする必要があります。

設定仕様

本体設定項目(設定ソフトによる)

  親機 子機
グループ番号 0001~FFFEから選択 0001~FFFEから優先接続するグループ番号をひとつ選択
局番 - 1~99(MEWTOCOL)
1~247(Modbus RTU)
通信チャネル 28chから1ch選択 28chから複数選択可
シリアル通信プロトコル MEWTOCOL/Modbus RTU、その他(ASCII)、端末局番解析なし
シリアル通信設定 RS-485
ビットレート、ビット長、パリティ、ストップビット
詳細設定 ネットワーク名、暗号鍵、MACアドレス認証、ダイバーシティ設定、監視単位時間、送信出力設定、他

アンテナ・延長ケーブル仕様

品名 スリーブアンテナ ルーフトップアンテナ アンテナ延長ケーブル
ご注文品番 UENRSA801 UENRRA801 UENREC702
設置環境 屋内 屋内、屋外 屋内
ケーブル長 - 2.5m 2m
コネクタ SMA-P SMA-P SMAプラグ、SMAジャック
使用周囲温度 -20~+65℃ -20~+65℃ -20~+65℃
使用周囲湿度 10~85%RH(+25℃にて、
結露しないこと)
- -
防水性 非防水 耐水形IPX6
(コネクタを除く)
非防水
指向性 なし なし -
寸法 195mm(コネクタを含む) 高さ80mm
( 基台部を含む)
-
利得 +3.0dBi以下 +3.0dBi以下 -
伝送損失 - - 約2.5dB(920MHz帯)

RS-485端子台 端子配列

本体表示 プラグ表示(白色) 内容
+ + RS-485(+)
- - RS-485(-)
SG G SG

※ 終端局では+端子と-端子の間に同梱の終端抵抗を接続してください。

適合ケーブル

ケーブルはシールド付ツイストペアケーブルを推奨します。(むき線 約7mm)
より線の場合は、芯線断面積 0.14~0.75mm2(AWG#26~#18相当)
単線の場合は、芯線断面積 0.14~0.5mm2(AWG#26~#20相当)
[抵抗値(20℃にて):最大33.4Ω/km]

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

3年保証 FAシステム・FA機器商品
関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])