【サイトアクセス状況について】

ご使用のブラウザや、回線の接続状況等により、ページの閲覧や資料のダウンロードが一時的に不安定になる場合がございます。
その際は少しお待ちいただき、お手数ですが再度アクセスをお願いいたします。

制御機器

受注終了品を探す



プログラマブルコントローラ FP7

7つの「省」
製造現場のベネフィットを追求したPLC、誕生。

RoHS規格 C-UL-US CE Marking

UL/C-UL 、CE を取得しています。
CE : マーキング適合(AFPRP2□を除く)
UL : 一部機種を除く

NEW 2017年8月 モーションコントロールユニットをマイナーチェンジしました。

  • スレーブ対応機器に、省配線システム SL-VGU1-EC、MINAS A6Bを追加しました
  • ユーザプログラムによるSDO/PDO通信に対応しました
  • タイムチャートモニタ(複数軸のデータロギング)が可能になりました

NEW 2017年6月 マルチワイヤリンクユニットを発売しました。

特長

 

既存の設備につなぐだけ
パナソニック デバイスSUNXのSmall Start IoT!

設備につなぐ、インターネットにつなぐ、ブラウザで見る・操る。

今すぐデモ画面で疑似体験!

Industry 4.0、Industrial internet、IoT、クラウドサーバー…。
「すごそうだけど、何?」、「何だか難しそう」、「管理コストがかかる」といったお悩みに、パナソニック デバイスSUNXは、既存の設備にプログラマブルコントローラFP7をつなぐだけで始められる「スモールスタートIoT」をご提案いたします。



画像内の 「動かす」 「集める」 「蓄える」 「渡す」 「見える」 をクリックすると、各項目の詳細をご覧いただけます。

動かす 集める 蓄える 渡す 見える 1台2役のPLC 離れた現場の 動かす 集める 蓄える 渡す 見える

動かす 機械・設備を制御 演算速度や容量などの基本性能はもちろん、 設計・稼働・保守における使いやすさを実現。

産業用Ethernetプロトコルに対応

FP7は、EtherNet/IP、EtherCATに対応し、センサやサーボモータなどの制御から
上位サーバとの通信まで、統合したシステムを提供します。
※ EtherNet/IPは、ODVAの商標です。
EtherCATは、ドイツBeckhoff Automation GmbHの登録商標であり、特許で保護されている技術です。

産業用Ethernetプロトコルに対応

カセット方式により、ユニットのコストと面積を削減。

CPUユニットに簡単、低コストでシリアル通信やアナログ機能を拡張できます。

カセット方式により、ユニットのコストと面積を削減。

※ Ethernetは、富士ゼロックス株式会社および米国Xerox corporationの登録商標です。

さらにシリアルコミュニケーションユニットの使用でシリアル通信を最大35chまで拡張可能。コストと面積を削減します。

シリアルコミュニケーションユニットの使用でシリアル通信を最大35chまで拡張可能

ページトップへ戻る

集める 現場の情報を集める 電圧・電力・温度・生産量・警報など、 さまざまな情報をFP7は収集できます。

各種プロトコルへの対応により、既存設備に設置し、情報の収集が可能。

Ethernet/シリアル通信の各種プロトコルに対応しているため、既存設備にFP7を設置し、情報を収集することができます。

各種プロトコルへの対応により、既存設備に設置し、情報の収集が可能。

最大220の機器と通信可能

PLCなどの制御機器やPCなどの情報機器ほか、数多くの機器と簡単に通信できます。

最大220の機器と通信可能

ページトップへ戻る

蓄える 集めた情報を蓄積する FP7は、集めた情報を資産として しっかり蓄え、履歴管理を行ないます。

簡単・複数同時ロギング

ロギングの設定は、コンフィグレーション画面で設定できます。
また、16ファイルまで同時に実行できます。

・多彩なトリガ
 定期、周期、ビット、
 起動時など

簡単・複数同時ロギング

ロギングデータを守る

SDメモリカードの書き換え寿命を診断し、大事な情報資産を守ります。

ロギングデータを守る
※ 診断できるSDメモリカードはPanasonic製の産業用SDメモリカードとなります。

データ容量をシェアし、容量不足をカバー。高価な上位機種への買い替えが不要に。

参考値:プログラム196kタイプCPUの場合(注1)

プログラム 234k
ステップ
221k
ステップ
196k
ステップ
145k
ステップ
52k
ステップ
データレジスタ 64k
ワード
128k
ワード
256k
ワード
512k
ワード
976k
ワード

(注1):但し、バックアップ可能DTは256kワードまで。

ページトップへ戻る

渡す さまざまな媒体へ情報を渡す FP7は集めた情報を、パソコン、サーバ、 クラウド等へ伝達します。

FTPサーバ機能

FP7のSDメモリカード内のロギングデータ読み出し、設定値などのパラメータファイルの書き込みが可能。

さまざまな媒体へ情報を渡す

詳しくは用途ページをご参照ください。
>>用途ページへ

FTP(S)クライアント機能(SSL対応)

FP7内で発生したタイミングでパソコン(FTPサーバ)へデータ・ファイルの書き込み、読み出しが可能。SSLに対応するため、IDやパスワードも保護されます。

FTP(S)クライアント機能(SSL対応)

詳しくは用途ページをご参照ください。
>>用途ページへ

HTTP(S)クライアント機能(SSL対応)

FP7内のデータをWebサーバに転送。ブラウザを通してデータを閲覧することができます。複数台のFP7のデータをFP7のタイミングで送信、受信可能。社内のネットワーク、ファイアウォールを越えるインターネットにも対応します。

HTTP(S)クライアント機能(SSL対応)

装置の状況を広域から確認できるようにする。

装置の状況を広域から確認できるようにする。

ページトップへ戻る

見える 手元で情報が見える FP7は集めたデータをWEBブラウザで見せることが可能。 スマホやパソコンで簡単に現場の

Webサーバ機能

専用ソフトなしで、ブラウザを用いたFP7のモニタ制御が可能。
FP7に蓄積したデータがブラウザで確認できます。

Webサーバ機能

詳しくは用途ページをご参照ください。
>>用途ページへ

見える! を実現する2つのWebコンテンツ

カスタマWeb

使用者が Control Web Creator で自由に設計した画面(コンテンツ)をFP7にアップロードして、FP7内Webサーバの情報をブラウザでモニタすることができます。

カスタマWeb
※Ethernetは、富士ゼロックス株式会社および米国Xerox Corporationの登録商標です。

Web画面作成ツール [Control Web Creator]
FP7で公開するWebコンテンツを簡単にデザインできる作画ツールです。スイッチ/ランプ/メータ等のWeb部品を画面上に配置し、プロパティを設定することにより任意のWebコンテンツをデザインすることができます。HTMLの知識がなくてもPLCの情報と連携したWebコンテンツを作ることができます。
・表示器の作画ツールと同じ操作感覚で使用できます。
・ドラッグ&ドロップで部品を配置可能。
・部品の詳細設定はプロパティ方式で簡単。
・部品は拡大・縮小しても綺麗なまま、配色も自由。
・画像の貼り付けが可能。

Control Web Creator

システムWeb

CPUユニットにデフォルトで格納されたWebコンテンツです。
FP7の状況確認(設定内容、操作履歴、エラー内容など)ができます。

システムWeb

現場にラダ—編集ソフトGR7がなくても、ブラウザさえあればFP7の状況確認ができます。

パソコンやスマホでデータレジスタ等の中身を見ることができます。

既存の設備につなぐだけ
パナソニック デバイスSUNXのSmall Start IoT!

設備につなぐ、インターネットにつなぐ、ブラウザで見る・操る。

今すぐデモ画面で疑似体験!

Industry 4.0、Industrial internet、IoT、クラウドサーバー…。
「すごそうだけど、何?」、「何だか難しそう」、「管理コストがかかる」といったお悩みに、パナソニック デバイスSUNXは、既存の設備にプログラマブルコントローラFP7をつなぐだけで始められる「スモールスタートIoT」をご提案いたします。

 

Webショールーム
プログラマブルコントローラ(PLC) FP7 Web機能の紹介

動画を見る

Webサーバ機能を利用し、離れた場所からタブレットでデータの閲覧・制御を行うデモンストレーションです。

動画を見る

現場の情報がメールで見える

装置の稼働状況や日報、トラブル情報を管理者がメールを受信し見ることができます。

メール送信機能(SSL対応)
予め設定した周期・時刻・命令・PLC状態変化時にFP7のタイミングでメール送信可能。データ・ファイルの添付送信も可能です。
SSL対応のため、メールの保護もできます。

現場の情報がメールで見える

詳しくは用途ページをご参照ください。
>>用途ページへ

ページトップへ戻る

1ユニットで最大64軸のモーションコントロールを実現。 NEW

FP7のモーションコントロールは、1ユニットでMINAS A5B / A6Bの64軸と仮想軸32軸を制御。
多軸制御をより手軽に実現します。(MINAS A5B / A6B専用)

※CPUユニット1台にモーションコントロールユニットを最大14台まで増設可能。
但し、使用電源/周囲温度で増設台数が制限されます。
※EtherCATは、ドイツBeckhoff Automation GmbHの登録商標であり、特許で保護されている技術です。
  • 同期グループ最大32グループ!(2軸32グループ~32軸2グループ)
  • 業界最速クラスの通信周期0.5ms
  • 制御方式:サイクリック位置制御
  • 位置決めテーブル:1,000テーブル/軸

※4軸(2軸補間×2グループ)。当社の送信/受信割り付けによる。

  • 対応サーボモータ
    パナソニック(株)製 MINAS A5Bシリーズ / A6Bシリーズ
    詳細については、メーカまでお問い合わせください。
    >>MINAS A5B商品ページはこちら新しいウィンドウで開く

モータの稼働状況を遠隔監視。予防保全や履歴管理を強化

FP7 CPUユニットのWebサーバ機能を使用し、モータのトルク・速度・位置などを遠隔監視できます。さらに周辺センサも含めトータルで稼働監視を実現します。

モータの稼動状況を遠隔監視。予防保全や履歴管理を強化
※リミット有効時は、汎用入力は3点となります。

立ち上げ時のデバッグがスムーズに

ユニットにSDメモリカードを搭載。立ち上げ時に通信ログを解析でき、デバッグを簡単にします。また、動作波形を書き込むことも可能です。

※運転中のロギングは、書き込みによるEtherCAT側の通信の遅れにご注意ください。
※CPUユニットには、Ethernet機能内蔵タイプ(AFP7CPS□E、AFP7CPS□ES)をご使用ください。

必要な機能を選択しさまざまな機器を制御!マルチ入出力ユニット

1ユニットで高速カウンタ入力、割り込み入力、パルス出力、PWM出力、位置決め出力、比較出力に対応し、マルチな制御が可能です。
※位置決めタイプ(AFP7MXY32DWDH)のみ。

■制御例

・専用ボード、自作治具類、多種のセンサと接続し、制御可能。 [特許出願中]

電圧が違う機器の一括制御や5V機器の変換器としても活用できます。

5V駆動の電子部品の検査工程で、直接検査できます。

モータの位置決めをベストプライスで実現します。

・複雑な制御を1ユニットで可能。

高速カウンタ、位置決め、I/Oを1ユニットで制御します。

動画ライブラリ

製造現場のベネフィットを追求したPLC誕生。 プログラマブルコントローラFP7シリーズ

動画を見る

製造現場が抱えるさまざまな悩みを、FP7が7つの「省」で解決します。

動画を見る

サンプルプログラムや技術情報が満載! FA技術サポート

FA技術サポート - 豊富な技術情報やPLCのサンプルプログラムを掲載。皆様の課題をサポートいたします。

技術情報や役に立つ豊富なサンプルプログラムを掲載!
設計からトラブルシューティングまで、課題解決のヒントにぜひご活用ください。

定期セミナ・セルフラーニングのご案内

ご好評をいただいております弊社のFAセミナ。
どのセミナも効率的にFAセンサ・システムの基礎を習得していただけます。
実機を1人1台準備。全員の方がマスターできるまで操作をしていただきます。
【東京】、【愛知】、【大阪】で開講しています。
また、お客様情報をご登録いただくだけで、無料で自由な時間に自己学習していただける、セルフラーニングをご用意しています。

セミナのお申し込み
セルフラーニング

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAセンサ・システム
技術サポート

0120-394-205

FAX 0120-336-394

海外サポートはこちら
+81-568-20-5080

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

3年保証 FAシステム・FA機器商品
関連情報


ご注文・ご使用に際してのお願い