【夏期休業期間のお知らせ】 2022年8月11日 (木) ~ 2022年8月21日 (日) の期間、勝手ながら当ウェブサイトへのお問合せの回答を休止いたします。

制御機器

受注終了品を探す



薄型イオナイザ[高周波AC方式] ER-VW

仕様

種類 スポットタイプ
型式名 ER-VW
除電時間間(±1,000V→±100V) 1秒以下(注2)
イオンバランス ±10V以下(注2)
オゾン発生量 0.05ppm以下(注3)
使用流体 空気(乾燥したクリーンエア)(注4)
供給エア流量 60ℓ/min.(ANR)以下
耐圧力範囲 0.05~0.5MPa
電源電圧 24V DC±10%
消費電流 120mA以下
放電方式 高周波AC方式
放電出力電圧 約2,000V
出力
[チェック(CHECK)
 エラー(ERROR)
 放電(DSC)(注5)]
NPNトランジスタ・オープンコレクタ
・最大流入電流:50mA
・印加電圧:30V DC以下(出力-0V間)
・残留電圧:1V以下(流入電流50mAにて)
  出力動作 チェック出力(CHECK):放電針の汚れ、磨耗などを検知したときON、正常時OFF
エラー出力(ERROR):異常放電を検知したときOFF、正常時ON
放電出力(DSC)(注5):放電動作時ON、放電動作停止時OFF
短絡保護 装備
放電停止入力
(DSC OFF)(注5)
0Vと短絡:放電停止、開放:放電(動作開始)
リセット入力(RESET) ERROR検知により動作が停止している状態で、
電源の0Vとの短絡状態から開放することでERROR解除


電源(POWER) 緑色LED(通電時点灯)
放電(DSC)(注5) 緑色LED(放電時点灯)
エア監視(AIR)(注6) 橙色LED(エアが供給されていないとき点灯)
チェック(CHECK) 橙色LED(放電針の汚れ、磨耗などを検知したとき点灯)
エラー(ERROR) 赤色LED(異常放電を検知したとき点灯)
使用周囲温度 0~+55℃(但し、結露しないこと)、保存時:-10~+65℃
使用周囲湿度 35~65%RH(但し、結露しないこと)、保存時:35~65%RH
I/O コネクタ 電源/入・出力用:8ピンコネクタ、連結用:9ピンコネクタ
連結数 最大連結数:5台(自機含む)
ケースアース方式 C(コンデンサ)アース
材質 ケース:ABS(ニッケルメッキ処理)、ノズル取付部:ステンレス、
ビス取付部:ステンレス、ノズル:ステンレス、放電針:タングステン
質量 本体質量:約110g、梱包質量:約180g
付属品 接続ケーブル:1本(ケーブル長0.5m)、エンドコネクタ(9ピン):1個、
F.G.結線用リード線:1本

(注1): 指定のない測定条件は、使用周囲温度=+20℃です。
(注2): 電源電圧24V時、吹き出し部前部から100mm、印加圧力0.25MPaのときの代表例です。(湿度65%RH以下の環境で24時間以上、放置されたサンプルにて測定)
(注3): 電源電圧24V時、吹き出し部前部から300mm、印加圧力0.25MPaのときの代表例です。
(注4): 乾燥したクリーンエアは、エアドライヤ(露点=-20℃程度)、エアフィルタ(メッシュサイズ0.01μm程度)によって処理されたエアです。
(注5): 「DSC」は、「DISCHARGE」の略式記号です。
(注6): 点灯時は放電を停止します。

ページトップへ戻る

関連情報

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])