制御機器

受注終了品を探す



FPWIN GR7によるFP0H シリアル通信入門

受講内容

期間:1日間  料金:8,000円
【講習時間10:00~17:00(9:30受付)】

開催形態:日程ご相談セミナ

PLCのシリアルポート(RS-232C、RS485)を使用した
通信プログラミング方法を習得できます!

対象

  • ラダー式基本命令、応用命令を理解されていて、はじめてPLCによるシリアル通信を学ぶ方
  • FPWIN GR7 の基本的な操作方法を修得されている方
  • シリアル通信に関する知識、プログラムについて基礎からマスタしたい方

目標

シリアル通信の基本知識と、通信プログラムの作成方法を習得

内容

1.シリアル通信とは
用語説明、通信方式説明
2.プログラミング実習

<主な通信機能>

  • コンピュータリンク
  • 汎用シリアル通信
  • MODBUS-RTU通信
  • PLCリンク
PLCリンク
FPWIN GR7の特長

プログラミングでもムダを「省」、という使いやすさを。

  • "命令NAVI"で調べる手間を「省」
    "命令NAVI"に従い、順番に選ぶだけで応用命令を入力できます。応用命令の選択で、ヘルプ表示が入力をサポートします。
  • コメント記入の手間を「省」
    3つのコメント画面を同時に表示することができるため、入力接点のコメントを参照しながら内部接点のコメントを編集することなどができます。また、I/OコメントをCSV形式でエクスポートし、テキスト編集後、コメントをインポートすることが可能なので、コメント編集時間を短縮できます。

下記ボタンより、お客様情報をご記入の上、お申込みください。

FPWIN GR7によるFP0H シリアル通信入門セミナのお申込みはこちら

ページトップへ戻る

FAセミナお問合せ先

日程や内容、ご不明な点につきましては、下記よりお問い合わせください。

セルフラーニングのご案内

お客様情報をご登録いただくだけで、無料で自由な時間に自己学習していただける、セルフラーニングをご用意しています。

セルフラーニング

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

セルフラーニング情報

ご自由な時間に、自己学習していただけるセルフラーニングがスタートしました!

セルフラーニングをはじめる

ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品を除く]
ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品]
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)


ダウンロード制御機器知恵袋よくあるご質問お客様サポート