制御機器

受注終了品を探す


レーザー樹脂溶着技術のご紹介 レーザー溶着ラボのご紹介

レーザー樹脂溶着技術

プラスチック接合の基礎からレーザー樹脂溶着ノウハウまで、レーザー溶着に必要な情報を分かりやすくご説明いたします。
接着剤や熱板溶着、超音波溶着など従来工法で樹脂・プラスチック溶着をご使用・ご検討中の方、既存の溶着機・樹脂接合設備・レーザー溶接機の置き換えをご検討中の方、必見です。

レーザ溶着工法読本をダウンロードする

レーザー樹脂溶着技術のご紹介

電話番号(携帯OK)0120-394-205 FAX 0120-336-394 受付時間:9:00~17:00(12:00~13:00・弊社休業日除く)

レーザー溶着ラボのご紹介

パナソニックのレーザー溶着機は、愛知県春日井市にレーザー溶着ラボラトリーを構えています。
ラボでは溶着実験だけではなく、さまざまな試験にご対応できるよう評価設備を取り揃えており、高度な技術力と豊富なノウハウを持ったスタッフが、皆さまのご要望にお応えできるよう試験・評価業務にあたっています。


実験室

実験室は2部屋ご用意しております。

それぞれ完全個室となっておりますので、開発中製品の評価もご安心してテストトライしていただけます。
また、スペースにもゆとりがあるため、複数名でご利用いただけます。

現在、当社では新型コロナウイルス感染拡大防止の一環として「3密」を避けるため、ご来社人数を制限させていただいております。ご不便おかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

1st ラボ「エベレスト」

・レーザー樹脂溶着装置(50W/100W)
・マイクロスコープ(ライカ社製)
・実体顕微鏡(ライカ社製)
・リークテスタ(差圧式/流量式)
・強度試験機(自動)
・簡易工作機(切断/穴あけ)

1st ラボ「エベレスト」の室内写真

2nd ラボ「ナイル」

・レーザー樹脂溶着装置(100W)
・マイクロスコープ(ライカ社製)
・リークテスタ(流量式)
・強度試験機(手動)

2nd ラボ「ナイル」の室内写真

レーザー溶着実験・評価のご相談はこちらから

ページトップへ戻る

評価機材

接合テストに合わせて、強度やリークテストのご評価をいただけるよう下記機材を保有しております。

【レーザー溶着装置】

レーザー溶着機VL-Wシリーズ搭載のレーザー溶着装置です。
VL-Wシリーズは50W/100Wタイプと標準/ワイドエリア全ラインナップご使用いただけます。

エア加圧タイプでスペース的にもコンパクトなため、試作評価機用のスタンドアローン装置の参考としてもご覧いただけます。
実験用加圧ユニットには沈み込み量測定機能を実装しております。

※装置製作協力:株式会社広島様(愛知県名古屋市)
ウェブサイト http://hiroshima-web.com/

ラボ内のレーザー溶着装置

レーザ溶着装置

7型タッチパネルカラー表示器 GT707

沈み込み量をリアルタイム表示
設定量に達するまでレーザー照射を続ける「コンテニュアスモード」を実装

接触式デジタル変位計
HG-Sシリーズ

沈み込み量を測定
(測定精度 5μm以下)

データロギング用PLC FP7

沈み込み測定値をロギング
SDカードへ保存
沈み込みプロファイル(量、傾き)の管理も可能
【評価機材】

強度試験機
せん断、引張などの接合強度を測定します。(最大荷重1000N)
デジタルフォースゲージ ZTS-1000N
(イマダ社製)
電動スタンド MX2-1000N(イマダ社製)

沈み込み量測定機
溶着時の樹脂の沈み込み量を計測する機器です。
ラインで予防保全としても使用します。
接触式変位センサHG-Sを使用。

簡易透過率測定機
透過材のレーザー透過率を測定します。
一般的な分光光度計とは異なり、レーザー照射箇所をピンポイントで測定できます。
当社実験用治具として製作した専用機です。

簡易リークテスタ(流量式)
ワークに内圧をかけて気密性(エア漏れ有無)をチェックします。
圧力センサ DP-102Z(当社製)
デジタル流量センサ FM-252-4(当社製)

リークテスタ(マスタレス、差圧式)
ワークに内圧をかけて気密性(エア漏れ有無)をチェックします。加圧/保圧/検査時間をそれぞれ設定できます。
FL-610シリーズ(フクダ社製)

マイクロスコープ
強度試験後、ワークの接合界面の状態を観察し、接合品質を確認します。
DMS-1000(ライカマイクロシステムズ社製)

レーザー溶着実験・評価のご相談はこちらから

ページトップへ戻る

実験の進め方

レーザー溶着ラボでは、お客様に最適なレーザー溶着工法の確立に向けて、専門の技術スタッフが評価実験をサポートさせていただきます。

実験での最大限の成果に向け、しっかりとしたヒアリングから最適な実験アプローチをご提案させていただきます。

また、機密保持等の取り交わし対応もしておりますので安心してご相談ください。

ヒアリング 右矢印 実験目標の設定
上矢印   下矢印
課題点まとめ
改善点アドバイス
左矢印 評価・検証
リモート実験にも対応

実験室とお客様のオフィスをつなぎ、リモート実験にも対応いたします。

リアルタイムで溶着条件や評価結果を共有しながら、実験をすすめることができます。

レーザー溶着実験・評価のご相談はこちらから

ページトップへ戻る

レーザー溶着ラボのご案内

住所:〒486-0901 愛知県春日井市牛山町2431-1(パナソニック デバイスSUNX株式会社内)

名古屋鉄道 小牧線 牛山駅(KM09)下車 徒歩5分

【ご注意】
牛山駅出口左手に弊社社屋が見えますが、左へ進むと遠回りになりますので、駅改札を出て右へお進み下さい。

※お車、公共交通機関でのご来社が可能です。

レーザー溶着ラボ施設 入館のご案内

ページトップへ戻る

レーザー溶着実験・評価のご相談

レーザー溶着実験・評価をご希望の方は、下記よりお問い合わせ・お申し込みください。
折り返し担当者よりご連絡させていただきます。

ご利用のブラウザのバージョンによっては、フォームが表示されない場合がございます。万一フォームが表示されない場合は、恐れ入りますが「お問い合わせフォーム」からご連絡くださいますよう、お願いいたします。

ページトップへ戻る

レーザ溶着工法読本をダウンロードする

 

 

 

ガルバノスキャニング式レーザー加工機(レーザー溶着機) VL-W1シリーズ

ガルバノスキャニング方式レーザー加工機 VL-W1シリーズ

主な特長

  • ガルバノスキャニング方式の採用
    レーザー加工装置の小型化・簡素化を実現
  • ファイバレーザー搭載
    安定した品質で樹脂のレーザー溶接が可能
  • 高性能パワーモニタ内蔵
    品質に対する安心機能
  • 専用ソフト内蔵
    初めてでも簡単操作

ガルバノスキャニング方式レーザー加工機(レーザー溶着機) VL-W1シリーズ 詳しい商品情報はこちら

販売に関するお問い合わせ

最寄の当社営業担当 担当営業所が承ります

0120-998-394

技術に関するお問い合わせ

FAセンサ・システム商品 技術サポート
 

0120-394-205

受付時間 9:00 - 17:00 (12:00-13:00、当社休業日を除く)

ガルバノスキャニング方式レーザー溶着機 VL-W1シリーズ メールでのご相談はこちら


ページトップへ戻る

ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)