制御機器

受注終了品を探す



デジタルファイバセンサ FX-500 Ver.2

ファイバ一覧

FX-500シリーズの場合の応答時間は以下の通りです。

検出距離のモード HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
応答時間 24ms以下 4ms以下 2ms以下 250μs以下 60μs以下 25μs以下

ファイバラインアップ


■検出距離一覧(PDF)ダウンロード

検出距離一覧(PDF)については、以下よりダウンロードできます。
掲載のない機種についてはお問い合わせください。

関連情報 タイトル 言語 ファイル
サイズ
更新日
FX-500/FX-550/FX-550L 検出距離 JP 1.6MB 2020年11月10日

ナット型

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm)(注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ナット型 M3 FT-R31 1,000 580 440 270 160 55
M4 FT-R43 3,000 1,600 1,100 720 430 130
FT-R41W 3,200 1,800 1,400 800 460 150
FT-R42W 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,500 2,200 1,300 460
FT-R44Y 3,000 1,600 1,100 720 430 130
M6 FT-R60Y 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 2,100 1,260 400
(注1): フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ナット型 M3 FD-R31G 530 310 260 170 85 27
FD-R32EG 170 110 92 45 30 9
FD-R34EG 130 90 70 38 23 7
FD-R33EG 84 44 33 19 11 3
M4 FD-R41 710 430 320 210 100 34
M6 FD-R61Y 990 610 435 280 160 50
(注1): フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): 検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

ナット型ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
ナット型ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>ナット型ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

超品質

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ネジ型 M3 FT-30 1,350 810 650 400 210 75
M4 FT-40 3,600 (注1) 2,200 1,700 1,200 530 190
円柱型 φ1.5 FT-S20 1,350 810 650 400 210 75
φ3 FT-S30 3,600 (注1) 2,200 1,700 1,200 530 190
(注1):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ネジ型 M3 FD-30 600 330 250 160 80 25
M4 FD-40 600 330 250 160 80 25
M6 FD-60 1,550 900 740 520 260 90
円柱型 φ3 FD-S30 600 330 250 160 80 25
(注1):検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

超品質ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
超品質ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>超品質ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

ネジ型

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ネジ型 M3 FT-31 1,350 770 550 315 210 70
FT-31W 990 590 440 260 150 53
FT-32 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,000 1,600 580
M4   FT-43 3,600 (注2) 2,800 2,100 1,400 770 240
FT-42 3,600 (注2) 2,050 1,600 1,130 530 190
FT-42W 3,300 1,900 1,400 800 490 160
FT-45X 1,600 (注2) 1,600 (注2) 1,600 (注2) 1,200 630 200
エルボ FT-R40 3,600 (注2) 1,750 1,500 930 500 160
M14 長距離 FT-140 19,600
(注2)
19,600
(注2)
19,600
(注2)
19,600
(注2)
16,000 6,300
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ネジ型 M3   FD-31 515 290 220 125 80 25
FD-31W 330 180 140 80 45 12
FD-32G 650 380 270 200 95 27
FD-32GX 630 410 360 200 100 30
FD-34G 330 185 135 90 49 15
極細 FD-EG30 170 130 110 48 30 9
FD-EG31 85 45 35 20 12 3.5
M4 FD-41 515 290 220 125 80 25
FD-41W 900 630 430 270 150 45
FD-42G 650 380 270 200 95 27
FD-42GW 670 340 280 150 90 25
M6   FD-62 1,500 1,000 940 520 340 110
FD-61 1,400 840 670 450 200 70
FD-61W 900 630 430 270 150 45
FD-61G 1,100 800 650 420 200 60
FD-64X 670 500 410 280 160 50
エルボ FD-R60 1,100 600 550 290 190 65
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): 検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

ネジ型ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
ネジ型ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>ネジ型ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

円柱型

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
円柱型 φ1 FT-S11 350 210 160 90 60 19
φ1.5 FT-S21 1,350 770 550 315 210 70
FT-S21W 990 590 440 260 150 53
FT-S22 1,500 920 730 450 250 90
φ2.5 FT-S32 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,100 1,800 600
φ3 FT-S31W 3,300 1,900 1,400 800 490 160
極細 φ3 FT-E13 52 30 24 15 8 2
FT-E23 270 160 125 75 42 13
サイドビュウ φ4 FT-V40 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,500 2,400 850
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
円柱型 φ1.5 FD-S21 190 130 110 80 37 11
φ3 FD-S32 1200 790 660 420 220 75
FD-S32W 900 630 430 270 150 45
FD-S31 515 290 220 125 80 25
FD-S33GW 670 340 280 150 90 25
FD-S34G 330 185 135 90 49 15
極細 φ1.5 FD-E13 50 29 25 12 7 2
φ3 FD-E23 170 120 80 55 30 9
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): 検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

円柱型ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
円柱型ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>円柱型ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

スリーブ

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ネジ型 M3 FT-31S 1,220 740 550 315 195 63
M4 FT-42S 3,600 (注2) 2,050 1,600 1,130 530 190
円柱型 極細 ø3 FT-E13 52 30 24 15 8 2
FT-E23 270 160 125 75 42 13
サイドビュウ ø2 FT-V23 1,800 1,000 880 450 280 90
FT-V25 900 550 480 240 140 45
FT-V24W 380 230 200 110 60 20
ø2.5 FT-V30 2,200 1,200 1,000 680 340 100
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ネジ型 極細 M3 FD-EG30S 170 110 80 50 30 9
M4 FD-41S 515 290 220 125 80 25
FD-41SW 330 180 140 80 45 12
M6 FD-61S 1,200 790 660 420 220 75
円柱型 極細 ø1.5 FD-E13 50 29 25 12 7 2
ø3 FD-E23 170 120 80 55 30 9
サイドビュウ ø3 FD-V30 240 130 120 65 35 14
FD-V30W 80 40 30 20 10 2
ø5 FD-V50 370 220 210 120 75 25
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): 検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

スリーブファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
スリーブファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>スリーブファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

フラット型

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
フラット型   FT-Z30H 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,500 2,600 810
FT-Z30HW 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,500 2,600 810
FT-Z30E 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,500 2,400 740
FT-Z30EW 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,400 2,000 630
FT-Z30 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 2,100 1,200 410
FT-Z30W 3,600 (注2) 3,300 3,200 1,500 1,000 280
ボス付き FT-Z20W 1,600 (注2) 1,500 1,100 620 420 130
FT-Z20HBW 1,100 670 570 260 180 55
FT-Z40W 3,600 (注2) 3,300 2,300 1,500 900 290
FT-Z40HBW 3,300 1,900 1,400 800 490 160
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
フラット型 ボス付き FD-Z20W 260 150 130 1~65 2~45 5~13
FD-Z20HBW 1~340 1~210 1~180 2~85 2~55 3~15
FD-Z40W 790 440 390 190 1~120 2~35
FD-Z40HBW 760 540 470 260 1~160 2~50
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): 検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

フラット型ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
フラット型ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>フラット型ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

狭光芒

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
狭光芒   FT-KS40 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 1,200
サイドビュウ FT-KV40 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 1,200
FT-KV40W 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,100 940
FT-KV26 2,500 1,600 1,200 710 440 160
FT-KV26H1 2,200 1,430 1,070 630 390 135
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■ミラー反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
偏光フィルタ付 FR-Z50HW 100~1,900 100~1,400 100~1,200 100-990 100~780 100~490
ウェーハマッピング FR-KZ22E 15~570 15~460 15~410 15~310 15~220 15~100
狭光芒 ヘッドON FR-KZ50H 20~1,000 20~800 20~400 20~300 20~200 20~200
サイドON FR-KZ50E 20~1,000 20~800 20~400 20~300 20~200 20~200
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):検出距離は、製品同梱の反射ミラーの設置可能範囲を示します。検出物体の検出は反射ミラー設置可能範囲以下でも可能です。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
長距離 FD-Z50HW 10~2,500 10~1,100 10~1,000 10~650 10~410 15~130
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

狭光芒ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
狭光芒ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>狭光芒ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

エリア

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
スクリーン FT-A32 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 2,100
FT-A32W 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,000
FT-A11 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 1,100
FT-A11W 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 1,300
アレイ FT-AL05 2,300 1,550 1,500 860 500 170
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
スクリーン FD-A16 - 200 200 200 140 75
アレイ FD-AL11 670 530 510 320 180 50
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): 検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

エリアファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
エリアファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>エリアファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

限定反射型

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ガラス基板検出 FD-L32H 0~110 0~87 0~74 0~56 1~38 -
FD-L30A 0~43 0~43 0~43 0~43 0~42 0~29
FD-L31A 3~35 4~33 4~33 4~33 4~32 5~25
FD-L22A 0~31 0~28 0~27 0~24 0~24 0~18
FD-L23 0~30 0~30 0~30 0~29 0~28 1.5~24
FD-L11 0~11.5 0~10.5 0~10 0~9.5 0~9 0~8
FD-L10 0~6 0~5.5 0~5.5 0~5 0~4.5 0~4
FD-L21 1~19 1~18 1~18 1.5~16 2~15 3~12
FD-L21W 1.5~15 2~15 2~15 3~14 4~14 6.5~10
汎用 FD-L20H 0~45 0~35 0~32 0~23 2~15 5~9
超小型 FD-L12W 0~14 0~12.5 0~12 0~8 0.5~7 0.5~4
(注1):検出距離は、透明ガラス板100×100×t0.7mm(FD-L32HはR端面、FD-L21およびFD-L21Wはt2mm)[FD-L20Hは白色無光沢紙、FD-L10はシリコンウェーハ100×100mm]に対する値です。
(注2): フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。

限定反射型ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
限定反射型ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>限定反射型ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

ミラー反射型

■ミラー反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
偏光フィルタ付 FR-Z50HW 100~1,900 100~1,400 100~1,200 100~990 100~780 100~490
ウェーハマッピング FR-KZ22E 15~570 15~460 15~410 15~310 15~220 15~100
狭光芒 ヘッドON FR-KZ50H 20~1,000 20~800 20~400 20~300 20~200 20~200
サイドON FR-KZ50E 20~1,000 20~800 20~400 20~300 20~200 20~200
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):検出距離は、製品同梱の反射ミラーの設置可能範囲を示します。検出物体の検出は反射ミラー設置可能範囲以下でも可能です。

ミラー反射型ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
ミラー反射型ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>ミラー反射型ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

耐薬品

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
耐薬品 FT-Z802Y 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,100 1,900 470
FT-HL80Y 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 2,300 740
FT-L80Y 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 3,600 (注2) 2,800 920
FT-V80Y 3,600 (注2) 2,800 2,200 1,300 800 240
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm)(注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
耐薬品 FD-S60Y 600 590 420 320 200 75
(注1): フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): 検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

耐薬品ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
耐薬品ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>耐薬品ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

耐熱

■透過型

種類 耐熱温度 ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
耐熱 350℃ FT-H35-M2 1,200 880 670 430 250 80
FT-H35-M2S6 1,200 880 670 430 250 80
200℃ FT-H20W-M1 1,600 (注2) 1,000 840 470 300 90
FT-H20-M1 1,600 (注2) 1,300 960 540 330 110
130℃ FT-H13-FM2 3,300 1,900 1,300 700 410 140
耐熱・ジョイント 200℃ FT-H20-J20-S 1,600 1,000 790 470 300 90
FT-H20-J30-S 1,600 1,000 790 470 300 90
FT-H20-J50-S 1,600 1,000 790 470 300 90
FT-H20-VJ50-S 2,100 1,300 980 600 390 120
FT-H20-VJ80-S 2,100 1,300 980 600 390 120
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2):ファイバの長さの関係により、実用上の検出距離としてあります。

■反射型

種類 耐熱温度 ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
耐熱 ネジ型 350℃ FD-H35-M2 720 540 460 260 150 45
FD-H35-M2S6 720 540 460 260 150 45
FD-H35-20S 840 550 440 260 140 45
200℃ FD-H20-M1 840 550 500 330 200 55
FD-H20-21 770 500 380 230 130 45
130℃ FD-H13-FM2 880 640 600 350 200 65
限定反射型
ガラス基板検出
300℃ FD-H30-L32 0~40 0~30 0~25 0~17 0~12 1.5~6
250℃ FD-H25-L43 1~31 1~30 1~28 1.5~26 1.5~24 2~18
FD-H25-L45 4~43.5 4~43 4.5~43 5~42 5~40 6.5~34
180℃ FD-H18-L31 0~60 0~32 0~24 0~16 0~13 2~6.5
(注1):検出距離は、白色無光沢紙(FD-H30-L32およびFD-H18-L31はガラス板50×50mm、FD-H25-L43およびFD-H25-L45は透明ガラス板100×100×t 0.7mm)に対する値です。
(注2): フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。

耐熱ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
耐熱ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>耐熱ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

ワンタッチ取り付け方式
耐真空 NEW

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
耐真空 透過型 FT-40V 1,000 590 470 270 160 55
(注1):大気側ファイバFT-J9(別売)はフリーカットタイプです。フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
耐真空 長距離反射型 FD-KZ50V 5~500 10~340 15~270 20~200 20~120 20~45
限定反射型 FD-L10V 0~18 0~12 0~10 0~8 0~5.5 1.5~3
(注1):検出距離は、透明ガラス板100×100×t 0.7mmに対する値です。
(注2):大気側ファイバFT-J9(別売)はフリーカットタイプです。フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。

ワンタッチ取り付け方式 耐真空ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
ワンタッチ取り付け方式 耐真空ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>ワンタッチ取り付け方式 耐真空ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

耐真空

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
耐真空 透過型 FT-H30-M1V-S 1,000 590 470 270 160 55

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
耐真空 反射型 FD-H30-KZ1V-S 5~500 10~340 15~270 20~200 20~120 20~45
限定反射型 FD-H30-L32V-S 0~18 0~12 0~10 0~8 0~5.5 1.5~3
(注1):検出距離は、透明ガラス板100×100×t 0.7mmに対する値です。

耐真空ファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
耐真空ファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>耐真空ファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

受注終了品

メタルゼロ

■透過型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ネジ型 M4 FT-41 3,300 2,000 1,550 1,100 445 150
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。

■反射型

ファイバ型式名 検出距離(mm) (注1)(注2)
HYPR U-LG LONG STD FAST H-SP
ネジ型 M4 FD-G40 550 330 270 140 80 27
M6 FD-G60 1,400 800 650 420 200 60
(注1):フリーカットタイプのファイバは、末端部の処理によっては検出距離が最大20%短くなる場合がありますのでご注意ください。
(注2): 検出距離は、白色無光沢紙に対する値です。

メタルゼロファイバについては、詳細ページにてご案内しております。
メタルゼロファイバ商品情報ページをご参照ください。
>>メタルゼロファイバ商品情報ページへ

ページトップへ戻る

お電話でお問い合わせ
0120-394-205 [スマートフォン・携帯電話OK]受付時間 9:00-17:00(12:00-13:00、弊社休業日を除く)
WEBでお問い合わせ
  • ご相談はこちら

ページトップへ戻る

商品に関するお問い合わせ
FAデバイス技術相談窓口

0120-394-205

ダウンロード

レーザー溶着 工法読本 レーザ溶着工法読本をダウンロードする

ライフ サイエンス分野 分注工程に おける 課題解決事例 検体検査装置編 ライフサイエンス 分注工程における課題解決事例 検体検査装置編

関連情報

ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品を除く]
ご注文・ご使用に際してのお願い(制御部品・電子デバイス)[特定商品]
ご注文・ご使用に際してのお願い(FAセンサ・システム[モータ以外])
ご注文・ご使用に際してのお願い(産業用モータ専用)